スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B型インフルエンザ

 予防接種をしていなかったせいか、重いインフルエンザに苦しんだ。ああー疲れた。

・先週、16日(火)に会社に出勤した後からどんどん具合が悪くなり、昼休みに会社のソファーで横になったが回復せず、午後に近くの医院で検査してもらったら一発でB型インフルエンザだと診断され、5日間の出勤停止を申し渡された。結局先週は火曜日の午後から全休してしまった。
・6日間、ヒゲを剃らなかったら、家族からはまるでガード下の浮浪者のようだと言われたので日曜日に床屋に行ってきたが、それだけでも汗が出て疲れた。ああーシンド。
・週明けの22日(月)は普段どおりに出勤したが、まあ駅から会社までが遠かった。会社の中では一日中フラフラしていた。全快からはちょっとほど遠い状態だった。

 久しぶりのインフルエンザだったなと思い、何年振りに罹ったのだろうと2006年から付けているこのブログで検索してみたが、なんと私は罹っていなかった。コレにはちょっと驚いた。なぜなら私は普通の風邪なら毎年のように罹っていて、そして2年に一度ぐらいは高熱を出して会社を休んでいたからだ。でも、インフルエンザには罹っていなかった。たぶん、前の会社では毎年11月になると会議室で予防注射を受けさせてくれたからだろう。しかし、出向先のいまの会社ではそこまでサービスしてくれないので、わざわざ病院に予約して受けに行かなければならなかったが、それが面倒で今シーズンは予防接種をしていなかった。そしたら即、感染の憂き目に遭ったのだから世話はない。改めて予防接種の大切さを知った次第。風邪引き体質なのだから来シーズンからは絶対に忘れないぞ、と心に誓うのであった。

【酷かった病状】
・38度5分の熱が三夜続いて、毎晩、頭を万力で締め付けられるような苦しみを味わった。
・熱に浮かされて食べてもいないトーストを食べたような気になって、また食べたいと言いそうになり、あれ?食べていない?と一瞬わけが分からなくなり、大いに頭が混乱した。気がふれたかと思った。
・4日目にようやく熱が27度前後に落ち着いたが、胸が苦しくて肺炎か気管支炎でも併発したかと思い、5日目に自宅近くの医院に行ってレントゲンと心電図と心臓周辺のエコー検査までして(6千円もかかった!)確認してもらったが、異常なし。う~ん、悔しい。

【その他情報】
・家族のインフルエンザ罹患記録
 08年3月:妻と次男(当時中1)が感染
 09年9月:は長男(当時大1)と次男(当時中3)が感染

スポンサーサイト

数えると

・人間ドックに行ってきた。40歳の時に初めて行って以来、45歳、50歳と診てもらい、この調子で5年に一度は続けようかと思っていたら、胸のレントゲンでちょっと引っかかり51歳でも行って(結局、何でもなかったが)、その次が54歳で、そして今年57歳で6回目の受検となった。いまのところ特に不調なところはないが、体重が増えて、コレステロール値も高止まりで脂肪肝一歩手前だと前回はドクターに脅かされたが、はてさて、今回はどうか?

・夏物のスーツがだいぶくたびれたので新調した。2着作るとさらに安くなると言われ定番の紺とグレーを作った。ウェストを前のままの82cmでお願いしたのは一旦ゆるめると戻らないと聞いたから(笑)。
 08年に1着、12年に2着、14年に1着、そして15年に2着作った訳だが、もうコレで打ち止めだろうか?そう考えると少し寂しい。

・そういえば、5月に1試合、6月にも1試合、イーグルスの試合を観戦していた。いずれも負け試合。いずれも中学校時代からの友人Hを誘って見に行ったが、家族と観戦すると今シーズンは連勝中だが、お前と来ると負けるなあと言われてしまった。これで私の11年間の通算観戦成績は10勝17敗となり、今シーズンのイーグルス同様、5割復帰は非常に難しそうだ。

天長祭

 天皇陛下のご生誕を祝う「天長祭」に参加してきた。式典のあと宮司さんからお話を伺ったが、陛下は毎日決まった時間に国家の安泰と国民の平和を願ってお祈りを捧げているのだという。皇居にいないときは出先から皇居に向かってお祈りをしているとも聞いた。国体の象徴しての天皇と皇室のお勤めに敬意を称するとともに、これからもその役割を永続してもらいたいと思う。役割を果たされている間は国民も皇室制度を(声には出さなくても)支持するだろうから。
 などと、そんなことを思うのもトシのせいかもしれないが、記念にいただいた「紅白の饅頭」が妙に懐かしく、食べたらコレがまた美味しかった。まんじゅうに緑茶は合う。
 
PS
 二カ月近くブログを更新していなかったが、毎日10から20程度のアクセスはあるようで、ちょっと不思議。昔のブログが何かのキーワード検索にでも引っかかるのだろうか?

台風11号北上

 西日本の各地に大きな被害をもたらした台風11号が日本海を北上してきて、夕方からは仙台でも雨風が強くなってきた。
 体調はようやく戻ったような感じだったが、天候も悪かったので一日おとなしくしていようと思っていたのに、昼に食べたちょっと変わったラーメンがお腹に来て、そんな状態だったのに午後は雨脚が強くなったのでリョウヘイをバイト先に送って行ったり、夕方やってきた妻の友達夫婦と一緒に長話をしていたら、だんだん熱っぽくなってきて具合の悪さがぶり返した。やれやれ、弱かしだな。

PS
・胡坐をかいた状態から立ち上がろうとして右ひざに激痛が走った。初めての痛みで今日二度もあったので注意が必要か。原因は何だ?
・ナミヘイの大学の同級生二人が昨日の夜遅くにやってきて、今日午後2時に帰って行ったが、朝飯も昼飯も食べずに男三人で部屋にこもって何をやっていたのだろう?部屋にはスナック菓子の袋が転がっていた。

夏風邪2

 昨日のこと。相変わらず具合は悪かったが、キャンセルできない仕事が二つもあったのでなんとか職場には出た。机に向かっているのもやっとの状態だったが、当初の仕事をなんとかこなしていたら、その合間に次々と面倒くさい相談を部下から持ち込まれて正直ウンザリした。それでもなんとかこなしていたが、夕方に持ち込まれた案件にはさすがに私もキレた。
 詳細を記すとまたどこからか批判されるので書かないが、具合が悪かったのでムシの居所が悪かった、という理由だけではないことだけは確かで、それぞれの人間性に起因する問題なのであった。家に帰るとすぐに寝た。

 が、今日も体調はすぐれない。フトンの中でうつらうつらしながら山本周五郎の長編小説「樅ノ木は残った」を読んでいるが、この体調では時代がかった回りくどいお家騒動のゴタゴタの話はそんなに面白くは感じられなかった。半沢直樹モノのような社内抗争や会社乗っ取り話の方が元気になるかも。

夏風邪

 どうも夏風邪を引いたようで、ノドは痛いし、咳も止まらない。身体がだるくて一日がツラかった。
 昼も食欲がなくて、社食の素うどんですませた。明日は会社を休めないので早く寝よう。ああー頭も痛くなってきた。奥歯が浮くような違和感もある。こりゃあ、久しぶりの「絶不調」だな。

ヘルペス

 そう言えば、昨日くちびるの右端にヘルペスができた。気付いたのが早く、また家にいたため軟膏をすぐに塗ることができたのでヘルペス自体は大きくならずに済んだが、ヘルペスができるということは体調がいま一つということか。過去の経験からもそうだな。気をつけるに越したことはない。

ところでヘルペスはどのくらい発症していたか。ブログをつけた8年間を調べてみると

06年 4月
07年 ――
08年   7月8月9月11月12月
09年       10月
10年 ――
11年            12月
12年 ――
13年 4月7月          1月
14年 5月

 やっぱりな、08年に多発していたか。非常に厳しい仕事をこなしていたからな。ブログにも仕事のグチが多かった。しかし、09年には1回しか発症していないぞ。仕事の厳しさは変わらなかったから、その厳しさに「慣れた」ということか。
 その次に多いのが去年なのはどうしてか?コレは仕事というより家庭の問題かな。悩まないのが「取り柄」の私だがリョウヘイの就職のことやナミヘイの修学態度のこと、それが原因で起こる妻とのゴタゴタの数々。ああーそう言えば去年の春は結婚25周年だったが、妻との冷戦が勃発してそれどこではなくなっていたか。そんな精神的なことも原因になるのかな。まあ、心身ともに家庭でも職場でも健康体でありたいものです。

認知症

 認知症の老人を抱える知り合いから先週あった話を聞いた。
 99歳の老人は夜中に家を抜け出したらしく、家族は翌朝いないことに気がついた。これまでにも何度か徘徊行動があったので親族で周辺を探したが見つからず、警察に連絡して探してもらったところ、しばらくして見つかったが、すでに身体は冷たくなっていたという。なんともやりきれない話だ。
 このような認知症患者が起こす事件や事故のせいで家族に損害賠償が求められる事例が増えていると今夜のニュースでやっていたが、それもまたやりきれない話だ。人生の最後をこのような形で終わらせないためにはどう精進すればイイのだろうか。意欲を持って何事にも前向きに取り組むこと、だろうか?
 以前、若い部下から母親が50歳前で認知症となり、その介護のために父親が勤めを辞めたという話を聞いたが、私は妻の介護のために、いま、勤めを辞められるだろうか。う~ん、二人の息子が情けないからな、考えちゃうな。

再発

 左足の痛みが再発してしまった。原因は、新車納入までの約束で借りたマニュアル仕様の代車のせいだ。
 休日にマニュアル車を半日運転して、久しぶりにクラッチ操作を何度も繰り返していたら、太ももの裏側に強い張りを感じ、案の定、夜から痛み出した。一晩経った今日はさらに悪化して、職場のイスに20分も座っていると以前痛めたときのように太ももの付け根が痛くて座っていられなくなった。やれやれ、まただよ。
 しかし、立ち上がると痛みは消え、普通に歩けるのでまだこの前よりはマシなのだが、さて、どうしたものか?また3200円もかかる鍼を打ってもらうか?このトシだと「自然治癒力」は望めないのか?う~ん、余計な出費は押さえたいのだがな。痛さと出費を秤にかけて、考え中、考え中、考え中。

黒血のツメの顛末

『2月に雨戸の開閉で指先を挟みドス黒くなってしまったツメのその後について』

 はじめはツメの根元だけが黒かったが、ツメの成長とともにだんだん黒血の範囲が先に伸び、最近ではツメの下半分がドス黒くなっていた。人差し指なのでとても目立ち、打ち合わせなどで資料を指さしながら説明しようとすると、相手は資料ではなく私の黒いツメを見ているようで、それがまた恥ずかしく、イヤなのだった。
 そのため、なるべく自分でも指先を見ないようにしていたが、さっき何気なく指先を見たら、なんとツメの根元の部分に小さな気泡があり、表面が浮き上がっているように見えて驚いた。針先で気泡を引っかくとポロポロと黒いツメの表面が剥がれて0.5mmほど掘れてしまった。その下にピンク色のツメのようなモノが見えたので恐る恐る針先でつつくと固くて痛くもない。ふ~ん、黒いツメって死んだツメなのか?新しいツメはその下にできるのか?ツメの根元から新しいツメが押し出されて来るのではなく、表面が剥がれて新しいツメが生まれるモノなのか?
 もしそうだとすると、残っているツメの上半分はどうなるのだろう?段差はどうやって解消されるのだろう?せっかくの機会なのでよく観察してみよう。そうしよう。

黒血のツメ


 気になる方は画面をクリックしてみてください。
 拡大して黒ツメの一部が剥がれたところが分かります。

PS
・カメを縁側の日向に置いて目覚めさせた。手足をバタバタさせ、さっそく石の上に乗って日向ぼっこをしていた。刺身をやるとバクバク食べた。そりゃあそうだよな、ほぼ5カ月何も食べずに越冬したのだからな。一緒にザリガニも日向に出したが、臆病者のザリガニは近づくたびに水槽の中を激しく動き回っていた。同じく刺身をやったが食べないので水草を入れてやった。サラダ代わりに食べてくれ。

・今日のイーグルスの試合をなんと評価すればイイのだろう?10点取られても勝ったのだから良しとする考え方もあるかもしれないが、序盤で11対3の楽勝ムードから追い上げられたのだから全然喜べない。情けない投手陣だ。塩見(3)→小山(0)→青山(0)→金刃(2)→武藤(4)→齋藤(1)→ファルケンボーグ(0)の7人も投入しなければ勝てないようでは今年の優勝はムリだな。ダルビッシュ有と田中将大を育てた名コーチと持ち上がられている佐藤義則投手コーチの見解を聞いてみたいものだ。

マウスピース

 3月に腰痛になったとき、併せて奥歯も痛くなっていた。左下だったり右上だったり。日によって痛い場所が移り、またズキンズキンする虫歯のような痛さではなく、体調不良の時に感じるような違和感で、腰痛の方がはるかに痛かったので歯は放っておいたが、腰痛が治まっても相変わらず重苦しい感じが抜けないので2年ぶりに歯医者に行ってきた。

 医者の見立ては、虫歯ではない。奥歯の上面がすり減っているので無意識に歯を強くかみしめているのではないか?それが痛さの原因ではないか?寝ていて歯ぎしりをしていないか?と尋ねられたが、これまで家人に歯ぎしりを指摘されたことはないが、普段から奥歯を噛みしめるクセはあるかもしれない、それに腰痛の間は痛さをこらえるために奥歯を強く噛みしめていたと答えたら、じゃあ、マウスピースを作ってみようと提案された。
 腰痛は治ったし、意識して奥歯を噛みしめるのは日中なのだし、寝ている間につけるマウスピースって効果があるのか?と疑問に思ったが、先生もそれ以外の原因が思いつかないというのならやってみようと思い、治療費を尋ねると保険が適用されて5千円ぐらいで作れるという。それではお願いしますと頼むとさっそく上下の歯型を取られた。さて、それで歯痛が治まるでしょうか。

 しかし、ホントにトシをとるとアチコチ痛いところが現れるものだな。

 やれやれと思うが、でもマウスピースができればきっと職場の連中に話すだろうな。まるで老人が病気を自慢するような気分か?当たり前だった健康が当たり前でなくなるショックとあきらめの中で、健康が最大の関心事になり、変化のない生活の中ではほかに話題もない、といったところだろうか。それではイカンなあ。


»続きを読む

鍼灸マッサージ2

 29日ごろにもう一度来てみると良いと言われていたので足腰の痛さはなくなっていたが、もう一度治療所に行ってきた。
 具合はどうかと尋ねられたので足腰の痛さは引いたが足腰の痛みがひどくなる前に感じていた首の後ろの痛さが気になる、我慢できないほどではないが違和感があると話すと、その痛みは足腰と同じところから来ていると言われ、今回は首筋を中心に施術してもらった。電気マッサージで首回りを温めた後で、また鍼を打ってもらった。さて今回も足腰のときと同じように2日後に痛さは引いているでしょうか?円皮鍼を首筋の左右に1個ずつ張られた。

PS
 今日もイーグルスは敵地で勝って開幕三連勝。ライオンズを三タテしてしまった。あまりにも幸先が良すぎるが、しかし、先発の辛島航投手の投球内容はホメられたものではなく、逃げて逃げてかろうじて1失点で済みましたという感じだった。これでは次が使いづらいだろう。二番手の福山博之投手は良かったが、三番手の新人、西宮悠介投手はコントロールが悪すぎた。二死ランナーなしの場面でのプロ初登板で四球、四球では使えないぞ。テレビ解説で工藤公康が語っていたが、投球時に首を振る投手はコントロールが悪く、首を振らないと球威が出ない者が多いからピンチの場面では使いづらいとのこと。確かにそうかもしれない。そんな投手をどこで使うのだろう?開幕前の予想どおりイーグルスの打線は良くても中継ぎ・抑えでは苦労しそうだな。

鍼灸マッサージ

 とうとう西洋医学に見切りをつけ、鍼灸マッサージの施術所の門をくぐった。そこで生まれて初めて鍼を打ってもらったが、背中に打たれた瞬間、何かの圧力を感じてウッと声を上げてしまった。そして鍼に通電されると再びウッと声が上がり、カラダ全体に力が入った。慣れると力を抜くこともできたが、鍼を打たれている間中は何かに押されているような圧迫感があった。そんな状態が30分ほど続いただろうか。
 先生からは鍼を打たれる前にいろいろと問診や触診をされ、身体の骨格の左右のバランスが崩れていることや左大腿部が痛い・しびれるということは右の中枢神経に障害があること、椎間板ヘルニア自体が治らなくても痛みは治まること、治療は早ければ早いほど回復も早まること、私の手におえなければ当然医者を紹介するがその時は手術をしなければならないくらいひどい場合だねなどと教えられ、また質問にはちゃんと答えてくれるので安心することはできた。なんだかんだと1時間ほど診てもらって初診料込みで4200円。保険診療ではないので高いのはやむを得ないが、コレで治ればお安いモノだろう。最後に腰に円皮鍼(エレキバンのようなモノ)を張られて治療は終了した。また、今回初めての治療なので一時的に体調が不良と思える「めんげん反応」が出る場合があるが、ちゃんと症状を把握しながら施術したので心配しなくて良いこと、今日のアルコール摂取はダメ、円皮鍼は数日持つのでそのまま風呂に入ってもOKなどの指示を受けた。
 残念ながら一発で痛みが引いたというほどではなかったが(紹介してくれた部下は一発で治ったらしいが)それでも顔がゆがむような刺痛は治まったのでしばらくはココで診てもらおう。次回は29日(土)ごろ来るようにと言われている。東洋医術恐るべし。

痛み

 仙台→石巻→大崎→仙台と一日中車で移動しては会議を繰り返していたので、案の定、左太ももの裏側が突っ張るように痛くなって難儀した。特にイスにじっと座っていると痛さが増すので会議は大敵だ。痛さで会議に集中できない時があるのでそれが困る。身内だけの打ち合わせなら失礼して立ち上がって会議を続けているが、よその会社での上役同席の打ち合わせではそれもできないので、今日は歯を食いしばり、左手を握りしめて痛さを堪えたが、毎回これでは身が持たないな。やれやれ。痛み止めの薬もなくなったので、教えられた鍼灸マッサージの施術所にでも行ってみようかな。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。