スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃の検査

 朝、8時10分に会社へ出たが、血の気がドンドン引くような感じで気分が悪くなり、職場のみんなからも青白い顔だと指摘され、8時30分の就業開始前には退社してしまった。部下が気を遣って会社前でタクシーを拾ってくれたのでそれで帰ったが、2,010円もかかった。まあ、あのシチュエーションではやむを得なかったか。昨日とは打って変わってミゾレ交じりの肌寒い朝だったからね。
 午前中は家で寝ていて、午後、落ち着いたところで八乙女の胃腸内科に行って診てもらった。診察を受けながら、みぞおち辺りのムカムカが10日ほど続いていると告げたら、胃炎か胃潰瘍かな?一度胃カメラで診てみようと言われてしまい、検査日は12日(金)の午前中となった。
 確かにここ10日ばかりの症状は単なる風邪にしてはヘンだなと思い始めていたので、胃炎とか胃潰瘍とか言われると、ああっそういうことか、と納得してしまった。
 職場には金曜日の午前中は胃の検査で休むと連絡したが、またまた課長の犠牲者が出た!とかナンとか、ウワサになるだろうな。課長のせいではないけど、この際、勘違いでもいいから課長には反省してもらいたい。それがみんなのためだもの。
 なお、妻に検査のことを話すと、えー、もう腹の調子は治ったって言ってたじゃない。またまた、検査代をボラレルだけじゃないの、そんなに悪いの?ちょっとしたストレスのせいじゃないの?という非常に冷たい反応しか返ってこなかったので、これには私も頭に来た。タクシーで帰ってくるくらい具合が悪かったんだよ、それをナンダよ、仮病を疑うような言いぐさは。今夜は口を聞かないぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 課長からの強烈なプレッシャーを毎日受けていれば胃に穴も空くかも。でも、症状は軽そうなので薬で治るんじゃないかと楽観しています。まあ、春から大阪勤務にならずに良かったかな。

 まぁまぁ^^;
 でもお互い年だからねー、ちょっとでも変だと思ったら、すぐ検査した方がいいよ。
 俺もこの間、左胸が痛くて「う、し、心臓か!?」と焦り、夜中に救急病院に駆け込んだが、検査は異常なし、診断は「肋間神経痛」だそうで…、その原因は「わからない」と言われてしまいました(-_-;)
 まぁ、なんでもなけりゃそれが一番なんだから、面倒くさがらずに受けましょう!

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1307-1826c68a

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。