スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別会第二弾

 送別会第二弾は課長補佐連中の酒飲みで、年が近いこともあって楽しい飲み会だった。
 しかし、同じ部内に15人いる補佐のうち、今回の人事異動で課長職に昇格した二人は、よりによって一番年が若い二人(私よりも3つ若い)だったので、年上の補佐連中には面白くなかったかもしれない。
 でも、間違いなく能力のある二人なので順当な出世だと思うが、その一人に、Kさん(←私のこと)が本社から離れるのは大きな損失だ、もったいないもったいないと声高に言われると、嬉しい反面イヤミに聞こえてしまう。これってヤッパリ心が狭い証拠でしょうか?
 出世なんかしたくないと日ごろから思っているクセに他人の出世に嫉妬してしまう。イカンなあ。能力がないのだから昇格なんか期待しちゃダメなんだよ。よく現実をわきまえろ。おまえはナンバーツーがお似合いで、上司を立ててこそ自分が生かされるんだぞ、そのことを忘れるな!(ハイ、そのとおりだと思います。一生ナンバーツーで結構です。)

 と言いながら、私は今度の異動で支社の部長職に就くのだが、それって本社の課長職と同等だからアンタも実は昇格なんだぞ、とたしなめられた。そう言われるとますます気が重くなる。ああっ、似合わないよな。
 逃げるわけじゃないが、自分のやりたい仕事の責任者になるのならまだしも、特に興味のわかない仕事の責任者というものには就きたくないなあ。ご遠慮申し上げたくなるぞ。誰か替わってくれないかなあ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1348-1e754d1a

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。