スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休七日目:まずまず

 七連休も過ぎてしまえばアッという間だった、という在り来たりの感想しか出てこないが、天候にも恵まれ、まずまずの休暇だった。
 特にどこかに出かけたわけでもなく、毎日家にいてウチの片付け方や庭の草取りをやっていただけだが、それでもまずまずだったとヘンに満足してしまうのはトシをとったせい?
 確かに子どもも大きくなり、何処かに連れて行かなければという使命感もなくなったので混雑を承知で行楽地へ出かける気にもなれずウチにいるのが一番だと思えるようになってしまったが、まあタマにはこういうのんびりした休日の過ごし方もイイのではないかと思う。そのうち奈良&京都の旅でも計画しよう。

 昨日の会食時に、おばあちゃんは「こどもの日だから」というただそれだけの理由で毎年ウチのリョウヘイとナミヘイにお小遣いをくれるのだが、あいにく渡すのを忘れてしまったと夜になって電話を寄こした。二人とも期待していただろうにご免なさいネ、とひどく気にしていたので、今日再び泉中央のアパートにみんなで顔を出して有り難く頂戴してきたが、まあこういう痴呆症的失敗は笑って話せるウチが花だからとみんなで笑い飛ばしてきた。ハッハッハッ、気にしない、気にしない。

 昼は高玉のSEIYU向かいの「一草庵」という、つけ麺が中心のラーメン店に入ってみた。1時半を過ぎていたが3組が外に並んでいた。濃い味付けの付け汁だったが麺がよくマッチしていて評判どおりの美味しさだったが、でもチョット油がきつくてタマに食べれば十分という味だった。

 また、ナミヘイがベッドが小さくなって頭がぶつかる(=ナミヘイの身長が伸びて頭がぶつかる)というので、仙台バイパスの「ニトリ」に寄って安いパイプ製のベッド(9,900円)を買った。
 もう少しシッカリしたモノを選ぼうかなとも思ったが、屋根裏部屋への折りたたみ階段を引き下ろすのにどうしてもぶつかる位置にしかベッドを置けないので少しでも軽いモノが良かったことと、ヘタをすればあと3年、長くても7年しか使わないんだろうなという思いも手伝って安いパイプベッドになったのだった。これがイヤになったら自分で稼いでもっと立派なベッドを買いなよね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1387-6eef61fc

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。