スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとなしい夏祭り

 昨日は町内会の夏祭りだった。これまでの体育振興会が仕切っていたアグレッシブな夏祭りに比べて町内会連合会が仕切った今回の夏祭りは総じておとなしく盛り上がりに欠けるお祭りだった。一言でいうと「身内にしか受けていない学園祭」といった按配か。う~ん、チョットつまらなかったな、オジサンたちには。

 何事も初めからうまくいくものではないが、これからもこんな感じで続くのであれば、団地造成とともに始まった町内会の夏祭りではあるが、早晩下火になるかもしれない。でもまあ、これから、これから。若いお兄さんたちが一生懸命運営をしていたのだから長い目で見守りましょう。そうしましょう。
 でもサ、地元の和太鼓グループや高校ブラスバンド部の演奏には盛大な拍手を求めるくらいの演出がほしかったね。シ~ンとしているんだもん。アレでは演奏者もつらかっただろう。もっと勉強しろよな、MC。

 オジサンたちはグランドの隅にビニールシートを広げて、焼きソバや焼きトウモロコシなんかを食べながらビールをたくさん飲んでおりました。朝起きると具合が悪かった、というくらいに飲みすぎました。へへへっ、相変わらずバカですな。

 そんな体調に加えジリジリと焼けつくような日差しの下での祭りの後片付けは、非常につらかったですな。テントは重く、イスやテーブルをトラックに積み上げるのも下ろすのも汗だくで意識がボーッとしてしまいました。お茶やジュースをがぶ飲みしてさらに体調をくずしたようです。ムチャはいけませんな、ムチャは。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1463-106a5a02

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。