スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義母の涙

 きのうは夕方から義母の家に義弟家族と我が家族が集まって、庭でバーベキューをして義父の入り盆を迎えた。いろいろなモノを炭火で焼いて、煙い煙いと言いながらワイワイガヤガヤ賑やかに騒いで義母も喜んでいるようだった。
 秋田の大学に行っているメイが寮のルームメイトに誘われて1週間東京で遊んできた話や、オイの高校の関係で韓国の高校生を1週間預かった義弟家族の悪戦苦闘の話が面白かった。また、高1のオイは秋に1週間、中国へ研修(?)に行くのだそうだ。そしてメイは来年、今度は台湾に1年間留学する予定だという。OH!積極的!
 それに引き換えウチの息子どもときたら家でゴロゴロしてばかりで経験値の差はドンドン開くばっかりだ。ああっ、タメ息しか出ないぞ。学費返せ!

 さて、そろそろお開きの時間となり富谷に住む義弟家族は一足早く帰ったが、ウチも一緒に帰っては義母が寂しいだろうと少し残っておしゃべりをしていたら「リョウヘイ、泊って行かないか。」と義母が言いだし、何も考えていないリョウヘイ(19才・大学2年)はイイよ、と応じて突然一人だけ泊ることになった。
 今朝早く歩いて帰ってきたリョウヘイにどうだった?と尋ねると10時には八畳の和室で義母とフトンを並べて一緒に寝たという。でも、マクラが合わなかったせいか良く寝られなかったらしい。 *ちなみに、義母の家までは歩いて4分。

 そして今日の夕方、買い物ついでにウチに寄った義母に妻が冗談交じりで今夜もリョウヘイに泊りに行ってもらおうか?と尋ねると、イイからイイからと断り、義母は一人で帰って行った。
 しかし、夜の7時過ぎになって義母から電話があり妻が出ると、泣き声で今夜もリョウヘイに来てほしいと言うのだそうな。あらら。
 普段は気丈夫な義母で、怖いモノなどナシ、家の中に入ってきたムシはただちに叩き潰すという性格だが、お盆ということで少しナイーブになっていたのかもしれない。
 リョウヘイに行けるか?と尋ねると、う~ん、宿題があるけど、そういうことなら、まあイイかと言ってmyマクラを持参し雨の中を出かけて行った。う~ん、こういうところは役に立つ男だな。

 ちなみに、次男のナミヘイ(15才、高1)に明日はオマエにお願いするかな、と言うと、途端に「ムリ!」という返事が返ってきた。ヤッパリな、おまえはオレに似て薄情だからな。じゃあ、別のところで貢献せよ!PKOか、ODAか?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 今時、そんな気の優しい息子はおらんぞ、兄よ。いい長男ではないかね^^
 お墓の写真どうも。パソコンの前で手を合わせておいたぞよ。
 ところで、20日は昼過ぎにこちらを出るので、直接球場入りする予定。夜はジジババ宅にお泊りさせていただくつもり。まだ電話していないが、今夜あたり連絡してみるだよ。

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1476-f36200f7

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。