スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りた本

「東野圭吾というミステリー」洋泉社MOOK(10.07) これまでの著書をヘンなかたちで分類・解説しただけの本。ファンは読まない方がよいと思う。
「芥川賞はなぜ村上春樹に与えられなかったか」市川真人(10.07) その屁理屈に、まあなるほどねと関心はさせられたが、それだけ。アメリカ文学を出発点とした村上を受け入れる時代になかったということ説明するために夏目漱石の「坊っちゃん」や太宰治の「走れメロス」まで解説する必要があったのか?
「バルサ対マンU」杉山茂樹(10.03) '09チャンピオンリーグ決勝で実現した夢の組み合わせに絡む考察。絶対的なFWがいない日本はW杯で我の強い本田を下がり目のFWで起用せよ!と指摘していたその慧眼には脱帽。
「VS.馳星周」馳星周(09.11) トップアスリートとの対談集。あっという間に読める。週刊誌レベル。
「家日和」奥田英朗(07.04) この人の短編は、とんでもない場面に遭遇して困惑・狼狽する様を描いたものが多く、悪意や嫌らしさに満ちていて、私はキライだ。 
「港町食堂」奥田英朗(05.11) 全国の港町を無理やり訪れたときの軽すぎるほどの旅行エッセイ。二読はナシ。
「甲賀忍法帖」山田風太郎(1958) 代表作というので借りてみたが、どうも感覚が合わず面白さを感じられなかった。完読できず。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1509-1c011116

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。