スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沿道整理

 上杉の勝山館前の沿道に立って、音もなく走り去る女子ランナーたちを見ていた。
 今日は仙台で行われた「第28回全日本大学女子駅伝」の沿道整理要員に駆り出され、指示された場所に1時間ばかり突っ立っていた。本当なら道路に背を向けて応援や観戦する人々が飛び出さないよう見張っていなければいけないのだが、私が担当した区間にはほとんど観戦者がおらず、とっても手持無沙汰だったので一般観客となってランナーたちの走りをみていた。
 ダントツで1位となった佛教大学の選手の走りと最後の方の選手たちの走りとでは雲泥の差があったのは素人目にも分かったが、なぜこんなに差があるチーム同士を競わせるのだろう?だって競る場面が全然なくて、見ていて面白くないのだ。選手たちは一瞬で駆け抜けてしまうし次はなかなか来ないし、全然つまらない。これがマラソンだ、駅伝だと言われればそれまでだが、でもこれじゃあ誰も見に来ないよね。数少ない路上観戦者たちも携帯のワンセグでテレビ中継を見聞きしながら応援していたが、そうでもしなきゃ、やってられませんな。

 沿道整理要員に配られたジャンパーを最後にもらったが、発光色の真っミドリのジャンパーで、背中に「第28回全日本大学女子駅伝」と大きく書かれたジャンパーを、いったい誰がこの後に着るのでしょうか?是非教えてもらいたいものです。去年は真っ赤っかのジャンパーだったそうですが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1530-94906e89

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。