スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りて読んだ本

 ここしばらく溜めていた読書メモ。ちょっと不漁でした。

「井上ひさし希望としての笑い」高橋敏夫(10.09) 昔はフムフムそういうものなのかと感心しながら評論家の文章を読んでいたが、今はそんなに感心もしない。そんな意味が本当にあるのか、深読みしすぎだろう、一読して分からない意図は無意味ではないかと思うようになった。コレもそう。著者は最期の戯曲「ムサシ」で怒りの連鎖を断ち切る勇気について絶賛するが、以前「ムサシ」を読んだがそこまでは感じられなかった。そんな深い意図があるというならテレビドラマの「水戸黄門」にもあると思うのだが。
「空から見る日本ふしぎ絶景50」渋川育由(10.09) 思わず息をのむような素晴らしい写真は50枚のうち5枚ぐらいか。砺波平野の写真が一番気に入りました。ピントの甘い写真が多く写真集としてはチョットね。
「黒澤明「七人の侍」創作ノート」黒澤明(10.08) 私にはつまらなかった。
「いざ志願!おひとり様自衛隊」岡田真理(10.08) 一見ふざけたレポートだが、自衛隊を知ってもらう上ではとても有効だと思う。作者の敢闘精神に拍手。 
「高校野球 弱者の戦法」田尻賢誉(10.06) 予約が多かった本だがチョット想像していた内容とは違っていた。礼儀正しくチームの結束が高まれば高校野球って勝てるのか?大切だとは思うが必要十分条件ではないだろう。
「エジプト発掘 解き明かされる4つの謎」NHKスペシャル編(09.09) 放送内容のダイジェスト版で表面的な解説のみ。中高校生レベルか。
「キャプテン・アメリカはなぜ死んだか」町山智浩(09.01) 誰にだっていい面と悪い面はあるが、あえてアメリカの暗部を取り上げて茶化している本。日本人がアメリカに長く暮らすとそういう風にしか見えないのか?
「エレクトリックな科学革命」デイビッド・ボダニス(07.08) この本はイイ。実にイイ。科学に関するワクワク感を非常に高揚させてくれる。理科系を志望する高校生には是非とも読ませたい。って、ナミヘイにいま読ませています。さて、どんな感想を持ちますか。しかし、この本はもう販売されておらず中古本でしか入手できないというのが非常に不満だ。こんな良書を普及させないでくだらないモノばかり配本しおって。出版社の良識を疑うぞ。
「カブトムシと進化論」河野和男(04.11) 以前本で面白かった記憶があったのでまた借りてみた。やっぱり、面白い。知的興奮を覚える本。
「藤沢周平論」中島誠(98.01) やっぱり「評論」はNo,thanks.

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1541-8cf2639a

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。