スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本タイトルだけ大賞

「日本タイトルだけ大賞」というものがあることを知った。ネットでノミネートされた書籍の名前だけを眺めてみると、確かに面白そうだ。どんな本か手にとって中身を見たくなる。前年(09)の大賞は「ヘッテルとフエーテル」(副題:本当に残酷なマネー版グリム童話)というタイトルだから、もちろん「ヘンデルとグレーテル」のパロディなのだろう。
 中身については「なぜ人はすぐに信じてしまうのだろう?/不安なことが大嫌いでいつも不安をなくそうと考えている妹・ヘッテル。/お金が大好きでいつもお金をふやすことばかり考えている兄・フエーテル。/激動の時代を生きる2人を待ち受ける「末路」とは。/お金、仕事、友人、自由、幸せ……とは?/騙しの罠、国家のウソ、経済・社会の構造を暴く衝撃の書!/豊富なイラストとともにやさしく解説する。」という紹介がアマゾンに載っていてた。ふ~ん上手なタイトルだな。童話の結末ってあんがい残酷だし、内容にマッチしていたのだろう。大賞を取っただけのことはある。
 さて、2010年の大賞を射止めるのはどのタイトルだ?!

 今日は一日中いい天気だった。久しぶりに図書館に行ったり、コジマ電気に行ったり、酒のヤマヤに行ったり、休日らしくのんびりしていた。フトンも干したし、水槽の掃除もした。
 午後はYシャツにアイロンをかけながら、イチローの10年間のヒットをすべて見せます!というBSの番組を見ていた。見ていて気がついたのは「イチローだからヒット」という当りが結構あったことだ。イチローの足より一塁手のグローブにボールが収まるのが一瞬早いのではないかと思われる場合でもイチローだからか、セーフなのだった。たぶん審判は同着でセーフという判断なのだろうが、スローで見るとかなり微妙な判定だ。それをセーフと言わせるのがイチローのスピードであり実力なのかもしれないが、ピート・ローズが文句を言いたくなる気持ちも分かる気がした。

 昨日の夜、体育振興会の役員から電話があり、かなり面倒くさい、すぐには誰も答えを出せない問題について相談を受けた。とても休日には考えたくなかったので忘れることにした。ホントに忘れると困るのでメモはしたが、こういう面倒くさいことは弛緩している休日の頭では考えたくない。考えられない。平日の夜にしよう、そうしよう。
 と忘れようとしているのに、その人からまたさっき電話があった。23日に会って相談したいことがあるんだと。う~ん、イヤな予感がする。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1554-a78f70e9

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。