スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寸劇

 久しぶりに4日間ほどブログを付けるのを留守にしてしまったが、それは私が脚本(?)を夜通し書いていたからだった。実に疲れたが、案外、面白かった。

 ことの始まりは、年に一度の危機管理演習の責任者の一人となり、いままでとは違った演習をしようぜ、という思いつきのような提案からだった。
 これまでの演習は、危機管理上の要点をまとめたテキストを作成して配布して終わりだったり、その道のプロを呼んで講演してもらったりと受身の演習が多かったので、今回は一つ趣向を凝らして、各パートの責任者全員に具体的な役割を与えて「寸劇」を演じてもらいながら、必要な手順やノウハウを身につけてもらおう、ということにしたのだった。
 みんなから抵抗があるかなと思ったが、提案したら意外にすんなりと賛同を得られたので、さっそく若手に寸劇のプロットとシナリオを作ってもらったのだが、これがいただけない。
 先月、関係者に集まってもらいシナリオの読み合わせをしたのだが、みんなからも何かこう、ちょっと違うんじゃない?という不満の声が出て書き直しとなり、新たなライターの一人に手を挙げたのだった。
 ライターの一人といっても私が一番の年長者(部長)だったので、結局私の提案どおりに書き直しが進んだので、余計に力が入ったのだった。
 参加者が多いので、みんなを何とか登場させようと頑張ったらシーン数はなんと19シーンまで増えてしまい、シナリオもA4で30枚までふくれてしまった。
 ちょっとやり過ぎかな、と思って部下に相談したら、プロじゃないんだからシナリオを手にして演じればいいんじゃないですか。これでやりましょうよと励まされたので、その推敲をずーっと夜なべして4日間やっていたのだった。全員を集めての打ち合わせが19日あるのだが、さて、みんなに受け入れらるかな?みんなの了解が得られれば、なんと1時間半の大「寸劇」になるのだが。

PS
 この4日間にあった出来事
●大崎市で酒を飲むが、久々にウンザリする酒飲みだった。
 関連会社との新年会だったが、恥ずかしげもなく自慢話をするヤツが相手のトップにいて非常にしらけた。月に2回は全国あちこちのマラソン大会に参加している。海外の大会にも5回ほど出た。年間3000キロは走っている。(とここまでは感心する話なのだが、それで家族から文句は出ませんかと尋ねると)ちゃんとフォローしている。年に2回は家族で海外旅行をしている。今年はアジアにしか行けなかった。年末年始はカンボジアのアンコールワットに行ってきたが、子どもたちはヨーロッパなら一緒に行ってもいいけど、アジアはイヤだというので久しぶりに妻との二人旅だったなどなど。また息子二人は東京の音大・美大に通わせているとか、沖縄や北海道にも毎年走りにいくけど沖縄は年2回しか行けなくてさとか、とにかく出てくる話は庶民の感覚からは大きく外れたものばかりで、相槌の打ちようがなかった。そういえば春先の顔合わせの時も、自腹で年に200万円ぐらいはお付き合いで酒を飲んでいる(タクシー代含む)と豪語していたな。ウチの部下がこの間はどうもご馳走様でしたとあいさつすると、ああっあのときは5万円ぐらい遣ったかな、ハハハハッ、という始末。どうも付いていけませんでした。とどめは、今週末は100キロマラソンに出場してくる。100キロなんて誰だってできる、強い意志さえ持っていればね、と言われてしまったことかな。

●リョウヘイもナミヘイも体調を崩す
 インフルエンザではないようだが、二人とも風邪気味で体調不良の様子。リョウヘイは寝込んでいる。妻に言わせると体調管理がめちゃくちゃで自業自得だ、ということになるらしい。特にナミヘイは、朝晩は仙台でも氷点下になるのにコートも着ないで自転車で通学を続けているし、いつも夜は遅くまで起きていて寝坊して朝飯も食べないこともあるし、飲めと言って食卓に出しておいた薬も飲まないし、部活はやめておけといってもやってくるし、挙句に部活後、友達と食べてきたからと言ってせっかく妻が用意した栄養のバランスを考えた夕飯も食べなかったり、とにかくめちゃくちゃなんだ。自分一人の力で生きていると勘違いしているな、ナミヘイは。無気力なリョウヘイはそのまったくの裏返しだが、普通どおりにできないという点では同じだ。妻の怒りが私にも影響を及ぼしており、冷戦続行中。
 シナリオづくりに没頭していて、妻の話(息子たちへの小言)に生返事を繰り返していたので、余計に怒りを倍増させてしまった模様。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1598-43515f0f

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。