スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強風

 一日中、強い風が吹いていた。会社からJR古川駅までの帰り道、強風で息をするのもしんどかった。新幹線は通常どおり運転されたが、在来線は結構、運休になっていて、仙台駅に着くと東北本線は運転を見合わせているとアナウンスされていた。本線利用者はどうやって帰宅したのだろう?

 統一地方選挙の前哨戦のような愛知県知事選挙、名古屋市長選挙、名古屋市議会解散を問う住民投票は、現状に対する不満票が特定候補や解散票に流れて、民主党候補も自民党候補も惨敗するという結果となったが、何か「衆愚政治」を見ているようで、あまり気持ちのいいものではなかった。
 国民は2年前の国政選挙においても自民党へのダメ出しの意味で民主党に政権を委ねてしまったが、その結果がバラマキによる財政の悪化と、重要事項を何も決められない、根回しも取引もできない、非常に底が浅い政策しか提示できない、愚かな政権を誕生させてしまった。
 バブル崩壊による「失われた20年」に加えて、さらなる「10年」が黙って積み重ねられたようなもので、最低の政権だ。外交ができない分、自民党よりもタチが悪い。
 強風には列車を停めて待っていればいつかは再び走れるようになるが、政権を委ねた4年間に、民主党は「日本」と言う列車そのものを破壊してしまうのではないか?と危惧するばかりである。
 マニフェストを実行できないのだからサッサと政権を返上しろ、このウソツキども。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1618-bf15080d

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。