スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休みを前にして

 昔々、私は非常に大人しい生徒だった(と思う)。そんな私だが、高校1年生の春休みに友達と二人で10日間、奈良と四国を旅行した。知らない土地に強い憧れがあったからだ(と思う)。旅費は一緒に旅行した友達と夏休みにアルバイトをして稼いだ。もっぱらユースホステルを利用したが、それでもなるべく泊らず、移動は鈍行列車で車中泊を繰り返した。身体はきつかったが、旅行は面白かった。一番仲の良かった友達だったが、さすがに10日も一緒にいるとケンカをした。でも、旅行中に元に戻った。あれから30数年が経つが、いまでも時々思い出す。それほど強い印象を受けた初めての旅行だった。
 だから、ナミヘイにもこの春休みにどこかへ行ったらどうだと声をかけたが、部活があるとかどうとか言いながら外の世界にはあまり興味がないらしい。部活仲間でつるんでいるのが楽しいようだ。まだまだお子ちゃまなのだ。
 5年前にリョウヘイにも私の経験を話して外の世界を見て回ることを進めたが、ナミヘイよりもさらに輪をかけて出不精な息子が応えるはずもなかった。ああっ、まったく情けない連中だ。
 と思いつつも、しかし、私の時代にすでにインターネットや携帯電話があって瞬時に情報が得られる世の中だったらどうだったか。家族で毎年どこかへ旅行をするのが当たり前の家庭だったらどうか。また、無差別殺人が頻繁に起こる世の中で、人を見たら悪人だと疑えと教えられ続けたらどうだったか。無邪気に友達と旅行をしようなどとは思わなかったかもしれない。草食系男子が増殖中のいまの日本と、高度経済成長中のイケイケの日本とでは、しょせん何かが大きく違うのかもしれない。
 が、しかし.....

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1630-c629c5e0

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。