スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りた本

「ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか」菅野朋子(11.01) ここ10年ほどの間に朝鮮日報に掲載された日本に関する社説からそのヒントを示そうとするが、簡単に言うと決断までのスピードが違う!ということを言いたかったようだ。それにしても韓国は日本に対してなんでそんなにムキになるのか。社説にまでその思いが満ち溢れているので驚く。過去の侵略者を許さないという心情なのだろうが戦後65年が経ち実際に傷つけられた人たちはすでに少数派なのだろうに。いつの世も隣人とは仲良くなれない、ということか。
「完成版 広重の富士」赤坂治績(11.01) 非常に面白かった。ただ新書サイズだったので画版が小さく、かつピントが少し甘いのが残念だった。
「佳代のキッチン」原宏一(10.12) ハートウォーミング・ストーリーで、そのうちテレビドラマになるのではないかという感じの本だった。この作者の本にはアタリハズレがあって「東京箱庭鉄道」はワクワクしたが、初期作品の「床下仙人」は非常に読後感が悪かった。
「大人の社会見学 行って、見て、聞く」江上剛(10.06) 普通ではなかなか行けないところに潜入して、こんな仕事もあるんだ、お父さんたちはこんなに頑張っているんだ、ということを教えてくれる本。ふ~ん、という感じで面白い。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1639-a950ada2

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。