スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災後(17)都市ガス

(その17)
 我が家の都市ガスの復旧がいつになるのか?新聞やネットで確認しても我が家の地域が開栓作業に入るという予告すら出ていない。すでに仙台市内では50%を越える復旧状況だと言うのに。そうグチると副支社長から、まあそれだけ都心から遠からず近からずの適地に住んでいるということだよ、とカラカイ半分で慰められたが、でも風呂に入りたい。
 ということで、3月30日に都市ガスが復旧した泉中央のじじばばのアパートには二日に一度、お風呂をもらいに家族4人でお邪魔している。ちょうど3月下旬からは夜間の職場待機は必要最小限度に止められ、部長職の私は宿泊ローテーションから外してもらったので毎晩仙台に戻るようになり、帰宅後に私が家族の送り迎えをしているのだった。
 ちなみに、今回の震災さえなければすでにリョウヘイも自動車の運転免許を取得し、泉中央までの送迎ぐらいさせていただろうが、あいにく通っていた自動車学校が被災し今週からようやく講習が再開されたばかりだという。しかし、路上講習も中盤まで進んでいるというので、今年のゴールデンウィークにはリョウヘイの運転でどこかへドライブに行くこともできるかな?と家族に提案するのだが、リョウヘイ自身は全くその気がない。妻も真顔で家族4人では乗らない方がいいと言い、実は私も自動車保険の保険料の増額が心配。

*ちなみに、7日の余震でじじばばのアパート屋上の給水タンクが壊れ大量の水があふれ出し、それがポンプなどの機械系統を壊したとかで、復旧には1カ月かかると管理者から連絡があったということで、「じじばばの湯」も敢え無く閉店となってしまったのが、とても残念だ。次の「お風呂」を探さなければ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1662-eaa85495

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。