スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災後(26)ボツ

(その26)
 離職を余儀なくされた方々に働く場を提供しようといろいろアイデアを出しているが、それが本社で採用されるかどうか分からない。
 ウチの部は特定の分野を所管せず、いわゆる遊軍部隊なので、そのため他部の領域にかかる事業でも提案しているが、これがまあ、ハッキリ言って煙たがられている。支社の他部に提案してもまともに受け取ってくれないので、直接本社の担当部に話を持ち込んでいるが、そこでも受けはいま一つ。すでに似た事業を計画しているとか、もう予算をオーバーしているからとか、本社の連中にとっては支社のアイデアなど余計なことのようだった。う~ん、虚しい。
 確かに自分が本社にいたとき、支社の提案をまともに聞いていたかと言えば「聞き置く」といった態度で接していたことを思い出す。それは何故かと言えば、素晴らしいアイデアはほとんどなく「思いつき」と言いたくなるような、とりあえず提案しろというので考えてみました、後は知りません、といったようなモノばかりだったからだ。
 でも、今回は本社からの指示を待つことなく一生懸命考えて様々な提案をしたのに、十把一絡げで扱われてしまった。う~ん、悔しい。一つでいいから日の目を見ないか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お返事コメありがとうございますm(__)m
期間はまだ会社の方も決め兼ねてるみたいで、辞令は3月31日までですがその間行ったり来たりか、行きっぱなしか。
その間に仙台の復興が滞れば長期化し、早まれば呼び戻され…
そうやって先が見えないのも不安の1つですよね。
でも誰も分からない事なのでどうしようもないですが。

声掛けるとキレられるので(>_<)
何か言われたら答えるようにしようと思います。エーン(T_T)

No title

Ayutaさんへ。
是非ご主人にはアジアに行って「日本は元気だ。東北はもう復興に向けて前向きに進んでいる」と宣伝してきていただきたい、けど、そんなことを奥様に言われるとカチンと来るかも。
 でも、外に向かってイイ情報を発信することは必要だと思うので、御主人には被災者代表として頑張っていただきたい。
 ちなみに、どのくらいの期間、行ってくるのですか?元気の出し方も、それに寄りますかね。

No title

こんばんは。また来ました。

パパの会社は3分の2の方が休職を命じられました。
ある朝会社へ行って、名前が貼り出されてなかったら休職・・・。
パパは名前があって、アジアへ行くことになりました。

でも行きたくなくて(以前別の国の時に体調を崩し帰国したので)「休職がよかった」と言ってきます。

こうやって離職を余儀なくされた方への道を考えてくれる方がいる一方で、離職は免れたけど悩み多い人間もいて。

震災が色んなものを狂わせてしまってて、どうしたらいいのやら。。

すみません、yyrnさんのブログでグチグチと^^;

会社って非情ですねぇ。学生結婚→専業主婦なもんで世間知らずでそれもまたパパをイラだたせてます。半分はパパの責任ですが。

あー楽天負けましたね。なんか悔しすぎる負け方だ。

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1673-e0a44ad1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。