スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカ息子に喝!

 ナミヘイとケンカした。まったくアホなのだ。
 これで高校2年生なのか?これで運動クラブの部長なのかと驚いてしまう。

 朝、具合が悪くて休みたいのに学校に行けってウルサク言われる。同級生は何にも言われずに簡単に休むのになんでウチだけダメなんだよー。
 学校に行けって言うから行くけど、他のウチじゃ車で送ってくれるのにウチは送ってもくれない。送ってくれないなら休んでもイイじゃんかよー。

 まったく情けない。真顔で不貞腐れるのだ。コレではまるで小学生ではないか。
 とにかくレベルが低すぎて議論にもならないのだ。

 ナミヘイに言わせるとクラスの3分の2の連中はよく休むのだという。ホントだろうか?にわかには信じられないが、もしそれがホントなら、こいつらに未来はない。
 組織の3分の2の連中が始終休むような会社なんて成り立たないぞというと、会社と学校は違うという。違わない。組織なんてみな同じだ。明確な目的や目標があってリーダーを立て、そのリーダーの指示のもとメンバーが与えられたパートを創意工夫しながらこなしていく。一人ひとりが確実にこなすことによってのみ組織の目標に向かって進んでいけるんだ。それが組織の強みだし、そうでなければ組織で行う必要なんかない。勝手に「大検」でもなんでも自宅で勉強すればいいだろう!そんな気持ちで学校に行くな!と叱りつけた。
 
 衣食住のすべてを親の世話になりながら感謝の気持ちも示さず、好き放題なことばかり言う。そんなヤツはもうウチにはいらない。いつでも出て行ってくれ。出ていく勇気も根性もないのなら、その間は親の言うことは聞け。モノを盗んでこいとか公序良俗に反する命令に従う必要はないが、それ以外のことは親の言うことを聞くんだ。子どものためを思わない親だとでも思うのか。ただ、おまえのだらしなさが我慢できないだけだ。当たり前のことを平気で無視するその態度が、世間に対して非常に恥ずかしいと思うだけだ。

 横暴だとか、オレの気持ちなんか分かりもしないクセに、などと一人前の口答えをする。ほほおー、学校へ行け、という真っ当な命令のどこがお前のわがままより下位に来るんだ。
 夜7時までの部活後に友達とコンビニの前でたむろして毎晩9時過ぎに帰宅。そして毎晩夜更かしをして、その挙句、毎朝一人では起きられないヤツが「具合が悪い」だと。当然だろう。このバカ者。
 具合を悪くするようなことばかりやっていて、やっぱり具合が悪いから休みたいだと。そんなふざけた言い草は、お父さんもお母さんも絶対に認めないぞ。通学途中で倒れても構わないから学校へ行け。倒れたら救急車を呼んでやる。それまでは絶対休ませないぞ(*後段は妻、反対)。
 まあ、バトルはまだまだ続きますが、書くのもアホらしいので、もう止めます。

 それにしてもなんでこんなにバカなんだろう?小学生のころは賢い奴だったのにな。
 虚勢を張るくせにプレッシャーに弱くてすぐ逃げるから、だと私は思う。
 なんか、カン総理みたいだな。イヤだなー。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Ayutaさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ご指摘のとおりだと良いのですが、早く態度で現わしてもらいたいものです。
「思いやり」は見えるけど「思い」は見えない、ですからね(笑)。

No title

>他のウチじゃ車で送ってくれるのにウチは送ってもくれない

これ、家もよく言われます。
「ママなんて専業主婦なのに、送迎してくれないなんてありえない」
とのことらしいです。 そういうムスメがありえん、と返してますが・・・

実際周りは送ってく保護者がとても多いです。
炎天下や雨の中、歩かせるのが可哀想らしく。
時間の許す限り、学校へ、バイト先へ、塾へ、駅まで、送ってく親ばっかりですよー。
ここらへんは同居率が高いので、親が忙しくても祖父母が同じことしてます。

だから息子さんが、そういう意見言っちゃうのも、分かります。息子さんが甘いんでなくて、周りの子の親御さんが甘いから。
高校生という年頃では、何が正しいのか、見えないんだと思います。


「他所は他所!ウチはウチ!」って、大人になるまで言い続けなきゃいけないご時世に、ガッカリですー。

あと、子供の頃の性格や態度のまま、大きくなると思います。絶対。
だから、息子さんは賢いまま大きくなってるんだと思いますよ(^.^)色々分かって言ってるんだと思います。

長文失礼しました(^_^;)

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1752-1883f8ba

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。