スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴子から平泉へ

 「鳴子」から「平泉」に向かった。午前9時からのセレモニーに参加するだけのつもりだったが、愉しそうだったのでみんなについて行き、半日、平泉で遊んできた。3週間前に行ったばかりだったが、天気も良く午後2時45分まで自由に行動してイイと言われたので喜んで動きまわった。
 みんなが中尊寺に行く中、途中の毛越寺で車を降ろしてもらい、車中でもらった平泉の散策ガイドマップに載っていた、毛越寺の裏山を回って中尊寺まで行く「ウォーキングトレイル」(3.2Km)を歩いてみた。
 するとコレが正解で、大ビンゴ!!非常に気持ちが良かった。青空が広がり心地よい風が吹き抜ける落葉樹の林の中、手入れがされた小川沿いの小道を気持ちよく歩いた。何年ぶりだろう、こんな気持ちのいいハイキングは。う~ん、しあわせ。こんなに気持ちが晴々するのなら、昔やったような山歩きをまた始めようか?
 まあ、自転車乗りの復活もママならないので、山歩きもどうなるか分からないが、でもやりたいことがまた一つできて、とても嬉しい。人生の後半を愉しむためにも「仕込み」はたくさんしていた方がイイ、と思う。できれば収入につながる「何か」であればもっとイイのだろうが、まあ、そんなに欲張っても仕方がないか。
 大学時代の友人に「香道」の趣味が高じて師匠の資格を取り、リタイア後は弟子を取って「香道」の教室を開くのが夢、というか、やる気満々のヤツがいるが、まあ30年を越す努力の成果というか、ご褒美なのだろう。凡人にはあまり参考にはならないが。
 でも、何か、趣味が高じて、世のため人のため、そして自分の生計の足しにもなるような「何か」があると人生の後半も愉しいだろうなあー。そのうち(できれば)見つけたい。

PS
・中尊寺の月見坂の喧騒が全くウソのような、静かで気持ちのよい里山がすぐ隣にあるのに、なんで誰も来ないのだろう?旅行のスケジュールに追われているのだろうな、もったいないなー。義経(よしつね)が歩いたかもしれない山道なのに(ウソ)。
・その義経が祀られている「高館義経堂」(Takadachi Gikeido)にも線路を渡って行ってみたが、すぐ下に国道4号線の大きなバイパスができていて、車の騒音が非常にうるさく、これではとても「夏草や 兵(つわもの)どもが 夢の跡」という感傷気分にはひたれない。ちょっとコレはひどい。拝観料200円返せ!平泉の人たちはホントに義経や芭蕉に敬意を払っているのか、と疑いたくなる仕打ちだ。毛越寺の裏のウォーキングトレイルもチョットの間だけ東北縦貫道沿いを歩くが、その間もヤッパリうるさくて、私が森のタヌキだったら絶対に許さないぞ!と思うところだ。
・ウォーキングトレイルの道々に栗がたくさん落ちていた。足の踏み場にも困るくらいたくさんあったところでは、わあー、すごーい!と無邪気に喜んだが、でもこんなにたくさんあるのなら、ひょっとしてクマでも出るんじゃあるまいかと考えたトタン、「クマ出没注意」という看板が目に入った。思わず背筋に緊張が走った。(まあ、何にもありませんでしたが。でも、その瞬間はすごく緊張したあー。正直、ちょっと怖かった。)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シューズある?

平泉のウォーキングトレイルの山道は、結構アップダウンがきついです。
でもまあ60前なら誰でも楽勝でしょうね。
歩きやすいシューズを用意しましょう。

No title

え"--!! 毛越寺にーー 

よしっ、また行くぞー、 くっそー



トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1826-ec4c7d17

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。