スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジグソーパズル

 去年のクリスマスに妻からプレゼントされた1000ピースのジグソーパズルにようやく手をつけた。
 それまでは一緒にプレゼントされたじいちゃんのジグソーパズルをやらせてもらっていたが、じいちゃんもようやくエンジンがかかったのか、昨日久しぶりにアパートに顔を出すとブリューゲルの名画「バベルの塔」をすでに3分の2まで完成させていて、勝手にやらせてくれなくなったので、とうとう自分のパズルをやることにした。
 
 私のジグソーパズルは葛飾北斎「富嶽三十六景:神奈川沖浪裏」。絵画的な面白さでは「バベルの塔」に及ばないかなと思っていたが、どうしてどうして、さすがの北斎画で非常に面白く、昨日は昼過ぎから夜中までずーっと、パソコンも開かずにピースをにらんでいた。今日も午後中やっていたが、面白いけど肩や背中が凝るのが玉にキズ。やり過ぎには注意しましょう。

ジグソーパズル「富嶽三十六景」

 一日半で、ここまでがんばりました。専用フレームは高いので買わず、一回り大きいコルクボードをひっくり返して使っている。これがなかなか使いやすい。

 さて、葛飾北斎の「神奈川沖浪裏」だが、これまで何回もこの絵をみていたが、今回はジグソーパズルをするために細かな点もじっくり見たおかげで、改めて北斎の絵のうまさを教えられた。
 画面中央に大きく盛り上がった波の中には崩れる小さな波が無数に描きこまれているのだが(これがパズルでは大変!)固いゴツゴツした輪郭の波で力強さを感じさせる。そしてナントその波の下には重力で垂れ下がるしずくもまた無数に書き込まれているのだった。しかも、上の大波には大きくたくさん、下の小波には小さく少なく描き分けられていた。また、波の色使いも鮮やかで、黒に近い濃紺と、網目模様の群青色と、白との中間色の水色が上手に使い分けられていた。遠景の富士山を際立たせるために背景を黒ずみにしているところもさすがだと思った。
 また、大波に激しく揺れる船には、恐怖に怖気づく乗客の態度や泣きそうな顔が描かれているのも今回初めて気がついた。いやホントに凄い絵だと思う。版画の彫り師も摺り師も凄い腕前だし、この絵を見た200年前の西洋人は本当に驚いたのではあるまいか。いやホントに恐れ入りました。

PS
・雪のちらつく中、午前中はスポーツクラブに行ってきた。体重は63.5kg。

・今年も「週刊ベースボール」の「プロ野球全選手写真名鑑」特集号480円を買った。表紙には各球団の顔となる選手の写真が掲載されているが、イーグルスはここ当分、田中将大投手(23)なんだろうなあ。ライオンズの中村剛也選手(28)やカープの前田健太投手(23)は分かるが、ベイスターズが三浦大輔投手(38)なのはチョット寂しい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1940-8f7a2515

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。