スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の大三角形

 支社から古川駅までの帰り道、非常に風が冷たくて目から涙が出たが、夜空を見上げるとたくさんの星がハッキリと見えた。とてもきれいだったので思わず足を止めて夜空を見上げていたら、私でも知っている「冬の大三角形」を見つけた。
 あの赤い星がペテルギウスだな。オリオン座のベルトの三つ星もハッキリと見えるぞ。シリウスも、プロキオンもお元気そうでなによりです。
 と思ったが、ペテルギウスは星としての一生を終えつつある「赤色超巨星」で、いつ超新星爆発を起こしてもおかしくないのだそうだ。爆発すれば満月ほどの明るさになって昼間でも見える状況になるだろうと予測されているらしいが、素人にはサッパリ実感がわかない。まあ、人類に迷惑をかけないように穏やかにその一生を終えていただきたい。

*「いつ爆発しても」というが「明日から100万年後の間」なんだって。おやおや。

PS
 昨日の講演会の司会進行で、またやってしまった。言葉が出て来なくて何度もシドロモドロになり、大変お聞き苦しい司会をしてしまった。最近どうもダメなんだ。特に部下が気を利かせてシナリオなどを準備したりすると失敗する。読み上げるのも能がないと暗記してマイクの前に立つとトタンにダメだ。次のセリフを忘れて頭が真っ白になる。暗記などせず自分の頭で考えたことをしゃべればイイのだが、つい手を抜いてしまう。イカン、イカンぞ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1942-1d178bf3

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。