スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行気分。ただし

 仙台駅のキオスクで買ったホットドックを昼飯代りに、車窓に広がるきれいな雪景色を見ながら鳴子温泉駅へ向かったが、休日に乗る新幹線や在来線は旅行気分が出てイイものだった。天気も良かった。
 ただ、午後2時からの行事に参加するのに午前10時12分に最寄りのバス停から仙台駅に向かわなければならないのはチョットまいった。休日の公共交通機関は本数が少なくて乗り継ぎが非常に悪い。長い待ち時間のせいで駅前のブックオフでまた古本を3冊も買ってしまったではないか。

 午後2時ギリギリに到着するつもりなら1時間遅れの11時12分発のバスでも良かったが、ギリギリというのもどうかと思ったので1時間の余裕を持って到着し、折角なので鳴子温泉駅そばの日帰り入浴施設「滝の湯」(150円)に入って温泉気分を味わってから会場に向った。*お湯は非常に熱かった。

 行事が無事に終わり、夜の懇親会に半分まで参加して帰ってきたが、鳴子温泉駅午後7時9分発の陸羽東線上りの二両列車には私を含めて二人しか乗客がいなかった。何かとてももったいない感じがしたが、ガラガラだったのでボックス席を独り占めし、靴を脱ぎ足を前の座席に投げだして酔っ払いの本領を発揮してしまった。家族や部下、まあ他人にもあまり見せたくない恰好だった。
 古川駅で新幹線に乗換えだが、在来線からの乗り継ぎが非常に悪く(新幹線から在来線への乗り継ぎはマシ)40分の待ち時間があったので古川駅前のミスタードーナッツに入ってドーナッツ1個にブレンドコーヒーを頼み、古本を読みながら時間をつぶした。コーヒー2杯で新幹線の時間となった。
 仙台駅に午後8時53分に到着し、駅前からいつものバスに乗ろうとしたら、なんとウチの団地に向かう休日の最終バスが8時40分だったのには驚いた(だって平日なら午後10時20分なのにナンデ?)。仕方がないので別路線のバスで団地の近くまで行きそこから歩くこと25分。午後9時50分にようやく家にたどり着いた。まあ、待ち時間が多くて読書が進んだ一日だった。やれやれ。

PS
 思わず買っちゃった古本三冊
「スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか」村松尚登(10.03)
「ビッグプロジェクト その成功と失敗の研究」飯吉厚夫&村岡克紀(08.05)
「プロ野球の一流たち」二宮清純(08.05)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1952-fd149157

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。