スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自信喪失

 昨日買った古本、二宮清純の「プロ野球の一流たち」(08.05)は読んでいて面白いのだが、なんかチョット変な感じがした。二宮清純の本はけっこう読んでいるハズなのに何でこの本は読んでいなかったのだろう?ひょっとして読んだことがあるのか?イヤイヤ、似たようなエピソードはアチコチで紹介されているから読んだような気がするだけで、まさか読んだことはないだろう。

 と思いながらも自信が揺らぐので
 読んだ本は必ずつけているmyブログを検索してみると、

 読んでいた、それも、なんと、二回も。図書館から借りて。 な・ん・と・・・

 1回目は08年7月。本が出たばかりの時期だ。
 2回目は09年1月。なんで半年後にまた借りて気がつかないかな?
 そして3回目の今回は12年2月。3年は経っているが、すでに2回も読んでいたなら気づけよな、おまえ。情けないぞ。野球関連本の読み過ぎだな、それにしても.....
 認知症の始まりなのかもしれない、ホントに......

《追記》
 しかし、一晩寝て考えを改めた。
 (妻を真似て強気で)内容の薄い本なのだと思うことにした。

《追々記》
 もう一晩寝て、たぶんこうだと推理した。
 08年7月に借りた時は他にもたくさん本を借りていて、借りたけど読めなかったのだと思う。そこでもう一度予約して借り直したのが09年1月だったのだろう。だから読んだのは二回ではなく一回だ。そして3年経って忘れるくらいのスポーツ雑誌のコラムみたいな本だったということだ、たぶん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/1953-68443d4c

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。