スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一音入魂*響

 今夜、イズミティ21で我が母校の仙台高校とナミヘイの通う泉舘山高校のジョイントコンサート「一音入魂*響」があり、妻に誘われて聴きに行ってきたが、これがなかなか面白いコンサートだった。特に後半のステージは自分たちの得意とする曲目の演奏が続き、演奏者も会場の観客もノリノリとなった実に楽しいコンサートだった。映画「スウィング・ガールズ」のはるか上をいく個性あふれる名演奏だった。
 ちなみに、演奏自体は残念ながら泉舘山高校の吹奏楽部の方が上手で、どうした伝統ある仙台高校吹奏楽部!と言いたくなったが、しかし、それも途中から気にもならななくなり、楽しそうに演奏している両校の高校生が心底うらやましく思えた。あんな演奏を聴いたら、音楽好きの子なら誰だって仙台高校か泉舘山高校の吹奏楽部に入りたい!と思うだろうなー、オレも(あと三十数年)若くて、音楽が好きだったらなー(音楽の成績は2か3だったので部活は美術部でしたが)、なんてバカなことを考えた。
 しかしそれにしても、どうして両校とも百人以上も部員がいるのに男子生徒は4、5人しかいないんだー?男は何をやっているんだーと家に帰ってから吠えると、ンッ?男はサ、将棋か囲碁クラブだな、とナミヘイが教えてくれた。ふ~ん、そうなんだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2039-3b0ad5c8

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。