スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日

 泉中央のじじばばを連れ出して、鶴が丘の「蕎花(きょうか)」というそば屋に行ってきた。洋風のしゃれた造りの店だが、床や天井のロフトが音を反響させるのか、満員の各テーブル客の話声や店員のあいさつ声がとてもやかましくて具合が悪くなった。妻が以前に来た時はこんなにうるさくなかったというが、おばさんグループが二つ、辺り構わず声高にお喋りしているのが原因か。とにかく今日は料理を味わう気分になれず、味は良く分からなかった。やっぱり、そば屋は「日本間造り」が宜しいようで。

 食べ終わってからじじばばのアパートに寄って「お茶」をして帰ってきたが、じいちゃんにちょっとしたプレゼントをしてきた。といっても、読み終わったマンガ本「テルマエ・ロマエ」1~3巻(中古本)を置いてきただけだが(笑)。

 我が家では、妻から①オリヒカ社のクールビズのボタンダウンの「半袖シャツ」と、②クロコダイル社の「ステテコ」と、③フランスのルコックスポルティフの「Tシャツ」を贈られた。おおー、凄いぞ、父の日!

PS
・そば屋からの帰り道、久しぶりに向陽台のスーパーマーケット「ウィンマート」に寄って「サバの味噌煮」と「マンボウの刺身」を買ってきた。ココのサバの味噌煮はとても美味しくてご飯が進む。また、生まれて初めてマンボウの刺身を食べたが、貝のむき身のような歯ごたえと味で、淡白で美味しかったが、息子どもには評判が悪かった。酢味噌で食べたらコンニャクを食べているようだった。夏らしい味かな。

・今日のスポーツクラブ後の体重は62.4kg。サウナに入る時間がないとこんなモンか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2052-c962a87a

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。