スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張の合間に

 関西出張の話のつづき。
 宿泊したのは「モントレ神戸」という三ノ宮駅にほど近いシティホテルで、繁華街にも近く夜飲みに出るのには便利だったが、翌朝、早起きをしてホテルの周辺を散策すると、場末の臭いが漂い、ちょっと興ざめするところだった(=仙台の夜の繁華街、国分町を早朝にゴミ袋が山と積まれた通りを一人で歩いているような感じ)。
 ただ、ホテルのすぐそばには千年以上の歴史を持つ「生田神社」の広い境内があったり、少し歩けば「異人館通」があって歴史的な洋館群をじっくりと眺めたり、雰囲気のある小道をあちらこちらとさまよい歩いたりと、思いがけずに気持ちの良い散歩ができた。前夜、オジサン連中の二次会に付き合わなくてホント良かったな、と思いたいところだが、部長からはちゃんと夜も付き合うんだぞと言われていたのにそれを守らなかったので、次の会議でオジサン(社外取締役)たちからちょっと意地悪をされるかもしれない。ちょっぴり後悔し警戒もしているが、まあ、ドンマイ、ドンマイ。成るようにしかならないしな。

PS
・今回の出張は車での移動が多くポータブルカーナビを持っていったので「異人館通」の散策でも活用してみたが、コレが大正解!たとえば、雰囲気は申し分ないが、自転車一台しか通れそうもない細い路地に入っても大丈夫か、行き止まりじゃないかなどの不安をカーナビで事前に確認できたので気後れすることなく、ずんずん進んで行けたのが爽快だった(笑)。倍率7倍の単眼鏡を忘れなければもっと良かっただろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2116-cef3f440

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。