スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張の合間に(グルメ編?)

 長崎県の島原で食べた「具雑煮」(ぐぞうに)は思いの外、美味しかった。一緒に食事をしたオジサンたちも、うまい、うまい。二日酔いでも美味しく食べられるぞ、真夏でもコレはイケる!と口々にほめるのだったが、ただ、コレは観光客用の料理なのだろう。おイナリ付きで1200円もする。地元の人たちは普通にカツ丼や定食モノを食べていたし。
 ちなみに、仙台で1200円を出せば「利久」で美味しい牛タン定食が食べられる。どちらの満足感が高いか?と尋ねられたら、私は牛タン定食に軍配を上げるだろう。食べ応えがあるからね。なお、食後に食べた白玉のおやつ「寒ざらし」は普通に美味しかった。
 他に島原では「たいらガネ」と呼ばれるワタリガニも美味しいよと進められたが、そこまでは食べる時間がなかった。でも、いつかは食べてみたいかも。

 最後に福岡空港でお土産をまとめ買いしたが、最初、何を買ったらよいか迷ったので妻にメールでほしいモノはないかと尋ねてみた。すると折り返しメールが返ってきて、福岡みやげの第一位は「博多通りもん」というお饅頭で、第二位は「筑紫もち」だと教えられたので、それらに明太子の「えびせんべい」を買って帰ったが、「博多通りもん」はあまりにも小さくてガッカリしたし、「筑紫もち」もこの前食べたわらび餅の方が断然美味しくてガッカリした。せんべいはまだ食べていない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2119-f44c764a

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。