スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りた本、買った本

「自由すぎるオリンピック観戦術」フモフモ編集長(12.06) ブログで見せる鋭い毒舌的切れ味がないのが残念。ほぼ毎日更新されるブログの方が絶対に面白い。
「ダルビッシュの背負う十字架」古内義明(12.06) ダルビッシュが続けて打ち込まれ批判記事も出た時期だったせいか、どうも面白くは読めなかった。ワクワク・ドキドキ感ゼロ。
「重力とは何か」大栗博司(12.05) 副題が「アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る」とあるが、ニュートンの万有引力の法則の矛盾がアインシュタインの相対性理論を生み、さらにその矛盾が量子重力理論を生んだという物理学の変遷話しは面白かった。またそれぞれの理論は矛盾するのではなく、ある局面においてはAの理論が、また別の局面においてはBの理論が的を得ており、その二つは矛盾するものではない。たとえば「光」は「波」でもあり「粒」でもあるというのだが、その証明に何十年もかかったという話には、ただただ驚くばかりだ(やっぱ、学者ってヒマなんだネ)。
「家族の衰退が招く未来」山田昌弘・塚崎公義(12.04) 結論は良く目にする提言に終わっている。既得権を握っている圧倒的多数の年金受注者やサラリーマンの妻の立場にどうやったらメスを入れることができるか、それが大きな問題なのだが、それを政治家の決断でと片付けるのは、あまりにも乱暴すぎないか。
「われ日本海の橋とならん」加藤嘉一(11.07) 今から世に出ようとしている若者が読むと強い刺激を受けて良いだろう。ただ、このトシになってから読むと、そんなに頑張んなくてもいいんじゃないの?と言いたくもなる。スゴイ頑張りが綴られており、この人が短期間で今の地位(中国で一番有名な日本人。中国の国家主席からもブログをチェックされるほどのオピニオンリーダー)を手に入れた理由が良く分かる。何事も自分で考えるクセがあるかないかで、その後の展開が大きく変わるんだな、やっぱり。
「そうか、君は課長になったのか。」佐々木常夫(10.03) 管理職としてやらなければならないことが綴られている。これを読んでいると自分の管理能力のなさがつくづく思い知らされるので、ハッキリ言って読んでいて気分が悪い。う~ん、良薬口に苦し。
「天才までの距離」門井慶喜(09.12) 美大の准教授の佐々木と天才美術コンサルの神永の二人が美術品に関わる謎を解く短編集の第2弾。謎解きよりも、美術を中心とする主人公たちのこの世界に浸っていられることがとても心地よいのだった。
「イチローの流儀」小西慶三(06.02) イチローの試合を誰よりも多く観戦しているスポーツ記者が、普通の感覚とは違う「天才」の行動や言動を漏らさず綴っている。一流の成績を残していた時代であればそれなりに読める本だったろうが、今の成績ではウソ寒く思えるばかりで、残念だ。 
「氷菓」米沢穂信(01.10) 評判が良かったので借りて読んだが、う~ん、やっぱり、中高生の読む本でしたな。

●買った中古本
「テルマエ・ロマエ4巻」ヤマザキマリ(12.05)
「働く君に贈る25の言葉」佐々木常夫(10.10) 心を病み始めている新人君に贈った本。
「ダカーポ特別編集 今年最高の本」(09.01)
「Godzilla Watch 2003 松井秀樹メジャー1年目のすべて」古内義明(04.02)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2120-ae9f6fa6

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。