スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三連休だが

 昨日は久しぶりの酒飲みだった。60人の大宴会だったのでどう過ごそうかなと思ったが、円卓だったのですぐに座がバラけ、アッチに行ったりコッチへ行ったり、知り合いを探しては世間話をして楽しく過ごした。
 二十代の独身時代に登米の寮で一緒だったヤツとか、初めての本社勤めを一緒に経験した後輩とか、19年前に東京の半年研修に一緒に行ったヤツとか、7年前、我が社にとっての大仕事を一緒に取り組んだヤツとか、久しぶりに会っての昔話は愉しかったが、みんな髪の毛が薄くなったり、白髪になったり、太ったり、痩せたり、その容姿に過ぎた年月の長さを感じるのだった。まあ、あまり人のことは言えないけど。

 そして、今朝、アルコールを飛ばすために少し走ろうかなと思ったが、BSでMBLのプレーオフ初戦、一発勝負のワイルドカード戦がナ・リーグ、ア・リーグと続けてあったので午前中はずっと見てしまった。見ているだけでドキドキするのだから、あの大観衆の中で普段どおりにプレーするのはいくらプロでも難しかったのだろうか。両試合ともつまらないエラーが目に付いた。大事な一戦を任されたダルビッシュ有投手がその能力を存分に発揮できなかったのが残念だった。普段は盗塁をしない選手たちを走らせたり、オリオールズのショーウォルター監督の作戦勝ちだったのかもしれない。というより、レンジャース打線の打てなさすぎか。
 ちなみに、1点を追う中盤、初球に手を出して凡打しヘラヘラ笑っていた主軸のハミルトン選手をみてレンジャースの勝ちはないなと思った。レギュラーシーズン最終戦でなんでもないセンターフライを落球し2点タイムリーエラーをして地区優勝を逃した"主犯"だからな。いくらホームランをたくさん打ったってダメさ。

 夕方、秋田から義母が戻ってきた。義母(83)は故郷の秋田で一人暮らしをしていた妹(70代後半)がとうとう具合を悪くし一人では暮らせない状態となったので施設に入れてもらおうと、その交渉をしてきたのだった。しかし、どこも施設はいっぱいですぐには入居させられなかったが、ショートスティを頼んできたという。ショートスティといっても一ヶ月のうち28日は入っていられるというので頼んできたらしいが、2日は家に戻らなければならない。その2日のために義母は毎月、秋田に通うというのだが、それも大変だろうから妻にお前も一緒に行っておばさんを世話して来たらと言うと、私は行けないという。
 なんで?と質すとあなたたちの世話を誰がするの?ナミヘイは大切な時期でしょ。それに二人が並んで寝るのも難儀するほどの狭いアパートらしいから三人はムリなのよ、というのだが、だからといって83才の高齢者に毎月行かせるのは酷だろう。これが高齢化社会か。秋田に暮らす義母の妹は生涯独身で家族はなく誰も世話をする人がいない。仙台に住む義母が一番近くにいる親族というのだが、さてどうしたものか。その叔母は生活保護を受けていると聞いたが、そんな叔母から毎年、新米やリンゴを送られていたのだから、これは何とかせねばな。妻はそのうち施設にも空きが出るでしょ、というのだが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2153-32dd61c4

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。