スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剪定・車検・ノーベル賞

 午前中、伸び放題になっていた生垣のカイズカイブキの剪定をやった。脚立に上がって伸びた枝葉を刈りそろえ、最後に落ちた枝葉を集めながら生垣をちょっとゆすったら細かい枯葉がバサバサと落ちてきた。もう少しゆすったら半端な量ではなく路上に落ちてくるのでムキになって生垣全体をゆすったら、なんと特大のゴミ袋3つ分も集まってしまった。これが昔だったら庭の隅で「落ち葉焚き」でもするところだが、今はそれをしてはいけないらしい。やれやれ、つまらない世の中だな。日中は気温も上がり「体育の日」に相応しいイイ汗をかいた。腕が疲れた。

 午後、愛車オデッセイを18年目の車検に出した。夕方、ディーラーから連絡がきて最低限の整備でも14万円はかかると言う。前輪の両サスペッションは割れてオイルが漏れているのでこれは交換しないと車検が通らない。また、ブレーキパッドは2mmしかないのでこれも交換した方がよいと言われた。年に3000km程度しか運転せず、17年間の走行距離も6万8千kmしか走っていないが、買いたい車が現れるまでは大切に使わないとな。ハイ、わかりました、ではよろしくお願いしますと答えたが、でも、消費税が上がる前(14年4月から8%)には買いたいよね。2015年10月からは10%だし。200万円の買い物で10万円が、16万円で、20万円だもの。

PS
 山中伸弥(50)京大教授がノーベル賞(医学生理学賞)を受賞した。日本人として19人目の快挙だという。最初の成果が科学誌に掲載されてから6年余りという異例のスピード受賞だと報道されたが、山中教授が作った「iPS細胞」は再生医療や難病研究に光明を与える、誰もが認める素晴らしい成果だったということだろう。時代を大きく変えていただきたい。ちなみに、韓国と中国のノーベル賞受賞者は一人ずつで、どちらも平和賞だ。両国にはもっと基礎研究の分野で世界に貢献してもらいたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2155-f1b75a30

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。