スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りた本・読んだ本

「ロードバイクに乗るときに読む本 改訂版」エンゾ・早川(12.08) ヨーロッパでは自転車競技者になれなかったヤツがサッカー選手になると言われるくらい自転車競技は盛んらしいが、確かにママチャリとロードバイクを同じ土俵で論じてはいけないのだろうな。
「にっぽん玉砕道 子供が主役で甲子園に10回も行けるかっ!」野々村直通・勝谷誠彦(12.06) 極端な教育論だ。それで全ての生徒を導くには無理があると思う。自分が選んだ道(野球)で尋常でない努力の末に認められ、周囲との軋轢も構わずに本音を押し通すのはある意味、痛快だが、周りをキズ付けている場合がたぶんにあると思う。付いていきたい人だけ指導してください。
「望遠ニッポン見聞録」ヤマザキマリ(12.03) 17才で日本を離れ、イタリア、中東、ポルトガル、シカゴと世界のアチコチで暮しながらマンガを描いているうちに身に着いたのであろう鋭い観察眼と読みやすい文体で、なかなか面白い本。
「9回裏無死1塁でバントはするな」鳥越規央(11.03) 野球に対する愛情が欠けているように思うのは、作者が統計学者だからか。でも、メジャーだってプレーオフじゃあバントしてるぜ。
「こぐこぐ自転車」伊藤礼(11.01) 70代の自転車乗り。そのとぼけた語り口がゆるくて面白い。いい自転車がほしくなった。
「USAスポーツ狂想曲アメリカは今日もステロイドを打つ」町山智浩(09.02) いつものように極端な話を集めてきて面白おかしく紹介している本。今回のテーマは様々な「スポーツ」。ただし、スポーツと呼べないモノも含まれている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2158-0b7c711f

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。