スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おバカなリョウヘイ君

 忘年会シーズンに入り、大学4年生のリョウヘイもゼミ仲間と忘年会があったという。ふだんから友達付き合いのない男なので最後ぐらい参加するとイイと思っていたが、何をやってもリョウヘイはおバカなのだった。

 地下鉄が終わる時間になっても帰ってこないので妻が心配して携帯に電話をするとこんなやり取りがあったらしい(私はすでに寝ていた。私も忘年会だった)。

母「いつまで飲んでるの。地下鉄はもうないわよ。」
子「...分かってる.....いま...歩いて...帰るところ...」
母「いまどこにいるの。」
子「う~ん.....分かんない.....北仙台あたりかな...」
母「分からなくっちゃ帰ってこれないでしょう。周りを見て看板を探しなさい。」
子「う~ん.....あっ、あった.....『五橋』...って書いてある...」
母「なんで国分町で飲んでいて逆方向に歩いているの!友達はどうしたの!」
子「会が終わって...トイレに寄って...店を出たら...みんないなかった...」
母「とにかくタクシーに乗って帰ってきなさい。」
子「イイから歩く...(ブッチ)」

 しばらくして

母「いまどこ?」
子「...分かんない...」
母「ちゃんと看板を探しなさい。」
子「う~ん、あっ、『片平』...って書いてある...」
母「イヤだあ、全然近づいてないじゃない。全然ダメ、タクシーに乗りなさい。」
子「やだ....タクシーには乗らない....今日は楽しかったあ....でも気持ち悪い...」
母「いったい、どのくらい飲んだの?」
子「う~ん...ビール、ビール、日本酒、日本酒、酎ハイ、酎ハイ、日本酒....かな」
母「バカだあー、ふだん全然飲んでいない人が一度にそんなに飲んだら急性アルコール中毒になるわよ。とにかく早くタクシーに乗りなさい。大通りに出てタクシーを拾うのよ、分かった?」
子「ハーイ...帰りまーす、イヤだけど...タクシー乗って...帰りまーす....」

 というやりとりがあってリョウヘイが帰ってきたのは午前2時すぎだった。妻は心配でリョウヘイが帰ってくるまで寝られなかったらしい。ご苦労さまです。タクシー代は3千円だったとか。はあ~、まったく疲れるバカ息子です。

PS
 私も今シーズン初の忘年会だったが、一度も盛り上がらないまま終わってしまった。係長たちとの飲み会だったがバカ話をするヤツがおらず、なんか話が続かなかった。おかげでグラスに手が伸びる回数が増えてまたまた妻に嫌われるほど飲んでしまった。私もバカです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2214-32fc8dd2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。