スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかな元日

 仙台は穏やかな元日だった。9時ごろ起きて、家族と新年のあいさつを交わし家長として一言意見を述べて雑煮を食べた。今年の雑煮は妻が「出汁取り」からしたというだけあってなかなか美味しかった。
 昼に泉中央のジジババのところへ一家で顔を出し、新年のあいさつをしながら昼食をいただくというのが近年の習いだったが、体調管理がまったくできないナミヘイが大晦日の寝不足がたたって具合を悪くし(朝から具合は悪そうだったが)一人だけ行けなくなった。まったくコレだもの。深夜3時まで受験勉強をしていたというが、そのおかげで午後2時までベッドから出られないのでは何にもならないだろうに。

 ジジババの昼食は当然お餅で、雑煮とあんこ餅を食べた。今年はナメタガレイの煮物はなかったが、おせち料理はイトーヨーカドーに注文したモノだと云い、二人では食べきれないので食べてちょうだいと言われセッセとつまんだが、あまり減らなかった。ウチから持ってきたおせちもテーブルに並べたせいだが、今年は妻が気合を入れて手作りしたおせち料理だったので自慢したかったのかもしれない(笑)。
 食後、初詣に行こうかとジジババを誘ったが、寒いから遠慮するという。今日は太陽も顔を出し風もなく大変穏やかな正月日和だったのに、どうも気持ちが消極的だ。アパートの1階にある郵便受けに昼になっても年賀ハガキを取りに行かなかったのだから、ちょっとダメだね。
 それに引き替え、一人暮らしの83才の義母は元気だ。義弟家族たちと加茂神社にお参りに行き、日陰の参道で1時間近く並んでお賽銭を投げいれてきたというのだから恐れ入る。そのバイタリティを見習いたい。

PS
 思いがけない人たちから年賀状をいただいたので急いで返事を書き、またまた北郵便局まで出しに行ったが、またまた駐車場は混雑していた。昨日の大晦日以上の混雑ぶりだった。みなさん律儀ですな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2228-cebd36c7

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。