スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定~宮城に帰ったら~

「予定~宮城に帰ったら~」という曲を聴いた。震災復興応援ソングの一つか。
宮城にゆかりの宮藤官九郎や中村雅俊らが掛け合いで歌っている。
岩手や福島のほかに秋田や山形バージョンもあるらしい(青森はないの?)
単純なメロディなので様々なバージョンができるのだろう。

宮城に帰ったら ずんだ餅食べる
宮城に帰ったら パパ好み食べる     ←県北・古川の名菓?ミックスあられ
宮城に帰ったら ササニシキ食べる
宮城に帰ったら ごま最中食べる     ←今の子は「もなか」と読めない
宮城に帰ったら 国分町で遊ぶ
宮城に帰ったら ベニーランドで遊ぶ
宮城に帰ったら ズーズー弁でしゃべる
宮城に帰ったら おだずもっこに戻る   ←コレも今の人は分からないかも

栗原に帰ったら ハクチョウと写真撮る
栗原に帰ったら 母ちゃんと写真撮る
女川に帰ったら マリンパルで遊ぶ    ←前の場所にはありませんが
女川に帰ったら 笹かまぼこ食べる

変わってないね そう言われて うれしいような 悲しいような 
(嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼)
変わっちゃったね そう言われて 淋しいよ 淋しいよ 
(嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼)

宮城に帰ったら 気仙沼のフカヒレ食べる
宮城に帰ったら 仙台の牛タン食べる
宮城に帰ったら 松島のカキ食べる
宮城に帰ったら 三陸のホヤ食べる

変わらないでいて 欲しい場所 なつかしいような いとしいような 
(嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼)
変わらないでいて 欲しい人 照れくさいような ほっとするような
(嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼、嗚呼)
チュチュチュルチュ、チュチュチュルチュ、チュチュチュルチュ、

みやぎけーん、まつしまー、おながわー、けせんぬまー、いしのまきー、みなみさんりくー、せんだいー

と絶叫して終わるが、まあ歌詞は人それぞれ勝手に変えて歌っても構わないようだ。
歌のバックに流れる宮城県各地の景色が美しい。美しすぎてココが宮城?と驚くところがある。気仙沼に3年、石巻に3年、登米に3年、古川に2回4年も過ごしたが、まだまだ知らない宮城があるんだな。

ちなみに私だったら
宮城に帰ったら Kスタでヤジ飛ばす♪とか、
宮城に帰ったら 温泉につかる♪とか、
宮城に帰ったら 稲刈り手伝う♪とか、
宮城に帰ったら はらこ飯食べる♪とか、歌いたい。

PS
 午前中、スポーツクラブに行ってきた。1時間汗を流したが、昨日・一昨日に食べすぎたせいか、体重は63.00kgちょうど。全然改善されず。せんべいや菓子パン、プリンなどのオヤツにあふれている我が家での休日はホントに要注意だわ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2265-846eed73

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。