スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本「テルマエ戦記」

 マンガ「テルマエ・ロマエ」の作者の不定期ブログをまとめた本。作者は日本人の女性だが、ご亭主はイタリア人で、この前まではご主人の勤務先(大学の教授?)の関係でポルトガルのリスボンに暮らしていて、今はやはりご主人の関係でアメリカのシカゴで暮らしている。
 本にはマンガづくりの裏話を中心とした日常生活がつづられているが、そこにはちょっと贅沢な生活が紹介されている。マンガの締め切りに悲鳴を上げる日常とともに、休暇でブラジルのリオデジャネイロに行った話とか、前の年には沖縄で1ケ月別荘を借りて休暇を過ごした話とか、亭主の実家のイタリアや日本にちょくちょく帰っている話など、フツーの人からすれば贅沢な暮らしぶりが綴られているが、まあ「テルマエ」がヒットしたご褒美なのだろう。
 この人の絵はあまり上手とは思えず「テルマエ」もストーリーの奇抜さやウンチクの深さで人気を博したのだと思うが、映画にもなった「テルマエ」が終了して、さて次の作品も読者に受け入れられるか?ただ、どうも最近はマンガよりもイラスト入りエッセーの方に力が入っているようだが。

 ちなみに、本書で絶賛されていたマンガや映画はみたくなった。
 三宅乱丈の「ぶっせん」と「大漁!まちこ船」、「刑務所の中」、「夕凪の街桜の国」、「『坊ちゃん』の時代」、映画「こころの湯」、映画「バブルへGO!タイムマシンはドラム式」とか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2275-373cde43

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。