スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リョウヘイもバカ

 ナミヘイの悪口を書いたが、リョウヘイも負けず劣らずおバカなので書いておくと...

 先週の土曜日のこと。土曜日はバスの本数が極端に少なくなるが、仕事で町中まで出かけなければならなかったのでリョウヘイに最寄りの地下鉄駅まで送ってもらった。そこまでは良かったが(それくらいは役に立つのだが)あとが非常によろしくなかった。
 その日は朝から汚水マスのつまりで大騒ぎをしていて自家用車を家の前の路上に出しカーポート下の汚水マスの蓋を空けていたのに、私を送り終えて家に帰ってきたリョウヘイは、なんとカーポートにいつものように止めしまったのだ。コレはちょっと考えられない。
 修理業者が来て車の下をのぞき、タイヤと汚水マスの間のあまりのギリギリさにとても驚いたという。出せるかなーと心配したくらいだからホントにギリギリだったのだろう。あとからその話を聞いて私も非常に驚いた。どう考えても、考えられない。
 朝の騒ぎを忘れてしまったとしてもカーポートの周りにホースやひしゃく、スコップやホウキを乱雑に出していたのに、それらにまったく頓着しなかったということだから、ホント驚くばかりだ。
 リョウヘイについては、前々からあきらめていたが、ホントに救いようがないバカだということが改めて分かって、コレではどこにも就職などできないのだろうなあーと妙に納得してしまった。はぁ~、脱力。

 コレじゃあ、まだまだ私が頑張るしかないな。とほほ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2280-f2fd5ec0

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。