スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11

 職場でも午後2時46分に全員で黙とうを捧げたが、どうもスッキリしない。

 それは沿岸被災地の復興が目に見えるかたちでは全然進んでいないという残念な思いの外に、職場に今日が3月11日だということをすっかり忘れている不謹慎なヤツラが一部にいて追悼の雰囲気を完全に壊していたからだ。まったくあんなヤツラ(年上の部下二人)はクビにしたいくらいだ。働かないし、言い訳しか言わないし。

 なんで追悼式で天皇陛下のおことばが流れているテレビの前で、カラカラ、カラカラと何度もスプーンでカップをかき回すんだ。うるさくて言葉が聞こえないじゃないか。(このバカモノ!)なんで2,3分待てないんだ。なんで遠慮しながらかき混ぜないんだ。なんで言われるまで気にもしないんだ。

 ホントに最近の中高年(=団塊の世代=戦争を知らず、イケイケの高度経済成長を過ごした世代)は周りへの配慮に欠ける連中が多くて困る。朝夕の通勤バスの中でもジーサンやバーサンは傍若無人で、まったく若者の手本にもなっていない。嘆かわしい限りだ。小学校で習った「道徳」はもう忘れたのですか?

 なんていうグチをいう日ではないのだろうが、コレが現実だし、そんなジーサンやバーサンたちのために働く意欲が湧くかという問題でもあると思う。超高齢化社会における地域コミュニティの形成なんてホントにできるのか?追悼式典を職場のテレビで見ながら非常に心配になった。

 「きずな」は結びたい人と、結びたくない人がいる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2291-af22f0b1

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。