スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究生

 昨日はリョウヘイの大学の卒業式だった。式には妻が出席した。リョウヘイとしては卒業式までに就職を決めたかったようだったが、やはり決められず本人もショックのようで元気がない。でも、まあ仕方がない。焦らずに自分が長く勤めることができそうな職場を根気よく(でも速やかに)探すんだな。
 と声をかけようとしたら、大学が就職が決まらない学生を「研究生」という肩書で受け入れる制度があるという。妻は入っておいたらというが、リョウヘイは煮え切らない。そんな身分に安住してしまうとマタマタずるずると中途半端な就職活動になるのではないかと自分を疑っているようだ。
 ほおー、自分のことがよく分かっているじゃないか。よし、そんなモノはやめろと声をかけようとしたが、自信を失くしているリョウヘイをみて気が変わった。親バカだな。やっぱり子どもの悲しむ姿は見たくない。気休めだろうが「研究生」でもなんでもなれ。根無し草になるよりはマシだろう。
 リョウヘイもしばらくして、じゃあ、そうさせてくださいと頭を下げた。う~ん、仕方がないなとはあきらめつつ、いつまでコイツにスネをかじられるのか。扶養家族の継続を会社にお願いしなければならないのが少し恥ずかしい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

人生経験豊富な姉貴にそう言ってもらうと、そんな気もします。
若い時はやり直せると思うので臆せず何にでもチャレンジしてもらいたいものです。
とは思うものの、この4年間はいったい、なんだったんでしょうね?

No title

卒業おめでとう!!

若いうちにショックを受けとくのはいい!!
いつか就職が決まった時は、うれしくて仕事頑張るよ!!
トントンと物事が運んで、就職なんかもスイスイ入れちゃったら、何かあった時、「チョー腹立つ、もう辞めるー」な~んて、簡単に言っちゃうんだから。
扶養するのももう少し。
給料もらえるようになったら、ありがたみが分かるもんよ。

こっちの娘も一人暮らしをなんとかやってるんだからね。
時間に追われ節約を余儀なくされてるけど、いや~っちっとも痩せんぞ(?)
人間は強いわ!!

子供のことは、ほっとけほっとけ~。
もう大人じゃ~

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2299-129a08b4

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。