スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンツーマン指導

 大学を卒業したリョウヘイが就職を決めないまま新しい年度に突入するのに当たって、ただダラダラと過ごさせるわけにはいかないと思い、いくつかのルールを作った。私が社長の会社に見習いとして仮入社するという設定で、ついでに妻が専務で、弟のナミヘイは優秀だが反抗的な社員ということにした(笑)。

 まず、毎週日曜日の午後、その週に行うスケジュールを社長と専務に報告して了解をとることとした。たとえば今週は、大学の研究生として残る手続きを済ませるとともに大学の就職課や仙台駅前の「みやぎジョブカフェ」にも顔を出して新しい就活情報を手に入れさせることとし、それを具体的に実施する曜日と時間を手帳に書き込ませた。そうそう手帳を買わせて、ちゃんと毎日付けることを約束させた。社会人だったら当り前だからね。
 また、働くことについて考えさせようと就活にムリのない範囲でアルバイトをすることを推奨し、今月中に探して来いとハッパをかけた。小遣いと食費ぐらいは稼がないとな。
 最後に、毎日の生活にハリを持たせるために、なんでも良いからこの1年の間に何か資格を取得することを課した(就職が決まればそれまでとするが、未就職のまま1年間が過ぎても資格取得ができなかったら即クビだ!家から出ていけ!と言って危機感を持たせた)。
 ついでに調子に乗って体調管理面でもルールを設けた。4年生になって大学までの片道11kmの自転車通学の回数が少なくなったトタン、リョウヘイは太りだしたので毎日ラジオ体操をして1km以上走ること、そして体重とウェスト回りを毎日記録することも約束させたが、果たしてどの取組みに成果が表れるのか?非常に不安だが、まあやるしかない。

PS
 新年度を迎える明日、課長として部下に話すあいさつが決まらない。一発ガツンと言うべきなんだが。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2310-4fab8853

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。