スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りた本・読んだ本

「無地のネクタイ」丸谷才一(13.02) 丸谷才一最後のエッセイ集ということで借りてみたが、全体的に内容は今一つ。歳と共に私もそれなりに知識や情報が備わって、へえーそうなんだ!といった知的感動の機会が減ってしまったせいかもしれない。残念。
「シャーロック BBCドラマケースブック」ガイ・アダムス(13.01) 面白かった海外テレビドラマのメイキング本だが、イギリスの翻訳モノのせいか構成が日本人の私には合わず。緻密さ(=オタクさ?)がなくハッキリ言って面白くなかった。
「飛雄馬、インドの星になれ!」古賀義章(13.01) 経済成長著しい現在のインドはまるで高度経済成長期の日本だ!と直感した出版社社員が、当時の日本で絶大な人気を誇ったアニメ「巨人の星」も受け入れられるに違いないと、インド版の「巨人の星」を製作するまでの奮闘記。スポーツを野球からクリケットに替え、卓袱台(ちゃぶだい)がえしは食べ物を粗末に扱うからNGで、大リーグボール養成ギブスも児童虐待に当たるからNGと様々な文化摩擦を乗り越えて12年12月からインドでアニメ「ライジング・スター」の放送が開始されるまでのお話だ。ちなみにネットで第1話が見られるが、まるでアメリカンコミックのような作画で「巨人の星」に不可欠な血と汗と涙が感じられず、誠に残念。
「古本の雑誌 別冊本の雑誌16」本の雑誌編集部(12.10) 内容がオタク過ぎてコチラは付いて行けず。
「金曜のバカ」越谷オサム(10.01) 短編5話が納まっている。心がほっこりする話があったり、現代の若者をリアルに面白く再現している話があったり、そうそうそういうことってあるよなと思わせるが、学校推薦図書的な中田永一の「くちびるに歌を」を読んだ後のせいか、全体的な印象は薄い。
「島の時間 九州・沖縄 謎の始まり」赤瀬川原平(99.03) 離島の暮らしについて知りたいことがあり借りてみたけれど読む時間を作れずに未読で返す。残念。


PS
・妻はまだ怒っている。子どもがいると口を聞くが、私と二人だけになると口も利かず、視線を合わせようともしない。徹底的に無視している。おおーコワッ。でも、イーグルスが8連勝中のマリーンズを9回表2死から逆転して勝ち、連勝を6に伸ばしたのが嬉しくて実は全然堪えていない。何となくウキウキしている雰囲気が伝わるのか、妻はますます不機嫌で今夜も9時半には寝てしまった。普段は12時前後に寝るのにね。やれやれ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2345-dc063f33

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。