スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りた本・読んだ本

「激走!日本アルプス大縦断」NHKスペシャル取材班(13.04) 日本海岸からスタートして、北アルプス、中央アルプス、南アルプスの3,000m級の山々を越えて太平洋までの415kmを8日内に踏破しなければならないという過酷な山岳レースを追いかけたNHKの取材チームがまとめた本。あまりの過酷さに読んでいて少し吐き気がした。
「野球のプレーに偶然はない」工藤公康(13.04) 素人ながら野球観戦歴40数年も経験を重ねていると、この本に書かれているコトの多くはすでに知っている情報ばかりだったが、通勤の友としては良い。
「迷い迷って渋谷駅」田村圭介(13.03) 副題に「日本一の迷宮ターミナルの謎を解く」とあるとおり、乗り入れ路線が次々と増えて上下に9路線まで拡大し、7つのプラットホームが複雑に交差しているために乗り替えが面倒なハズなのに1日4000本の電車が発着し280万人の乗客がスムーズに利用できるのはナゼか?それを立体模型や立体図を使いながら作者が発見したという「隠れた秩序」を解き明かしていくのだが、そのもったいぶった文章がハナに付く。第2章の渋谷駅127年の歴史の記述は面白かったのだけれども。
「染五郎の超訳的歌舞伎」市川染五郎(13.03) 妻の機嫌取りに借りた本だったが、さっそく文字が小さいとクレームがつく。おやおや。
「明治神宮 伝統を創った大プロジェクト」今泉宜子(13.02) 明治神宮は明治天皇を祭るために建てられた神社だから、まだ100年しか経っていない建造物だが、とてもそうは見えない。現地に立つと鬱蒼とした大木に囲まれて、まるで日光東照宮のような雰囲気を醸し出している。日本を欧州列強に並ぶ近代国家に導いた明治天皇の御威光を後々の世まで、と考えた当時の日本国民の熱意が伝わってくる。
「連鎖する大地震」遠田晋次(13.02) 大地震は地殻の歪みエネルギーを開放してくれるが、その一方で周辺の地殻を刺激し余震を起こさせる。その余震はある程度計算できる、ということを分かりやすく解説してくれる。東日本大震災の影響で東京直下型地震の発生確率が高まったという指摘には怖いモノを感じる。東京勤務はもとより東京出張すら避けたい気分だ。
「地図をつくった男たち」山岡光治(12.12) この手の本は大好きなハズなのだが、ちょっと読み進めず。先週「大江戸鳥瞰図」を読んでしまうと、同じ地図の話といっても私は測量の話よりも綺麗な地図を作る話が好きなのだった、ということを思い出すのだった。

PS
 DR、あんたは偉い。新加入のAJやMgの活躍に注目が集まる中、自分の役割を黙々とこなし、きっちりと結果を出す。その姿は正しくプロフェッショナルだ。尊敬する。いつまでもいつまでもイーグルスのマウンドを守ってほしい。(でもメジャーに復帰するならその時は応援します。)D.ラズナー、あんたはおそらく真面目でイイやつなんだろうな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2365-f36743fe

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。