スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症とヘルペス

 一昨日の夜のこと。11時過ぎに家の電話が鳴った。こんな夜更けにいったい誰だろう?と思いながら受話器のナンバーディスプレイをのぞくと「ナミヘイ携帯」からだった。友達の家に泊まるから今日は帰らないよとでも言うのか。しかし、それならフツーは文句を言われないようにメールで連絡をよこすハズだが、と思いながら受話器を取ると......

 「いま、病院。部活中にどうやら熱中症に罹って身体が動かなくなって先輩の車で病院まで運んでもらった。点滴を受けていて、いま落ち着いてきたところ。先輩が家に連絡しておけって言うから連絡入れました。あと少ししたら先輩に送ってもらって帰るから」という内容だった。まあ私が電話を受けて良かった。妻が受けていたらまず間違いなく病院に行く!と騒ぎだしていただろう。極度の心配性だから。
 妻に伝えると、すぐにナミヘイのスマホにメールを入れて、中央病院ってどこなのとか、ホントにお父さんに迎えに行ってもらわなくてもいいの、症状はどうなの、お金はあるのとか、まあイロイロうるさい。先輩が後輩を案じて面倒を見てくれているのだから送ってもらうまでは任せておきなさいと言ったが、妻は不満顔だった。
 そして12時を過ぎて帰ってきたが、自転車で帰って来たのには驚いた。先輩には自転車を止めてある地下鉄の八乙女駅まで車で送ってもらったんだとか。どうせならウチまで送ってもらえばイイのに、大丈夫なのかオマエ?
 ナミヘイも根はスポーツマンなので落ち着けば大丈夫らしいが、でもまあこの暑い時期に部活でムリをするな。部活で死んだらここまで育てた甲斐がないというものだ。少しは世のため人のためになってから死んでくれ。

PS
 そんな騒動に巻き込まれ、寝不足となり、昨日は体調がすこぶる悪かった。仕事をしていてもしんどくて早目に帰ってメシを食べ、風呂に入るまで布団で少し横になったらそのまま朝まで寝てしまった。目を覚まそうと朝風呂に入って顔を洗うと、頬に激痛が走ってビックリした。慌てて鏡を見ると右頬が腫れて大きなヘルペスができていた。無数の小さな水ぶくれがありそのどれかが破れたらしい。非常に痛かったし、第一、頬にヘルペスができることなんてあるのかと正直驚いた。生まれて初めての珍事だ。蒸し暑い日が続くらしいので体調管理には十分気をつけたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2394-1fc6e5e1

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。