スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱走未遂

 ウチのカメは水槽で飼っているので、つまり一日中、水につかっているので甲羅にコケが生えてくるのは仕方がないことだが、数年前のあるときコケむしたカメの甲羅を良く見たら、そのコケに小さな虫がウジャウジャ張り付いていてギョッ!としたことがあったので、それ以来、特に夏場は小まめに甲羅干しをさせるようにしている。
 以前、古い洗面器に入れて庭に出しておいたら二度脱走されたことがあったので、それからは玄関わきの水道のコンクリート製の水受けマスに置いておくようにしていたが、昨日、そこからウチのカメが脱走するところだった。文章ではうまく説明できないので、カメを使って再現写真を作成したので見てほしい。

カメ1 カメ2 カメ3

 カメの甲羅の大きさ(長さ)は12cm。水道の受けマスの高さは14cm。カメが手足を伸ばせば手はマスの上面にはかかるが、腕だけで身体を持ち上げるなんて絶対に無理だと思っていたのに、昨日、どうにかしてカベをはい上り、マスの上でひと休みしていたのだった。たまたま玄関を開けたら、3枚目の写真の状態に出くわしてホントに驚いた。あと少し発見が遅れたら外の道路に逃走されていただろう。
 ちなみに、再現写真の状況は正確ではなく、カメはマスの角のところで休んでいたので、おそらくマスの角で二方向に手をかけて足のツメも二方向のコンクリートになんとかひっかけて這い上がったのだろうが、そのせいで疲れてすぐには動けなかったのかもしれない。それにしても凄い根性だと感心してしまった。

 昨日はその後、高校野球の「仙台育英VS浦和学院」の凄い試合を見てしまったのでレポートしなかったが、コレもなかなかに凄い出来事だったので書いておく。ガメラ、恐るべし。

PS
 仙台も33℃を越える暑い一日だったので、午後は泉中央の床屋に行ってウトウトしながら涼んできた。その後、じじばばのところへ顔を出し、今年の盆休みには弟家族は帰省できないことを伝えた。また、昨日家を片付けていた際に見つけたじじばばの35年前の写真、つまりまだ40代後半のころの写真を見せて3人で爆笑した。ビア樽のようなじいちゃんの腹周りがまだまだスマートで、おばあちゃんの頭がサザエさんになっていて、とっても可笑しかったのだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2422-f85842ae

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。