スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウスダスト

 今朝は月一の町内清掃の日だった。作業を終えて帰ってくると妻から、生垣のカイズカイブキの下周りがだいぶ生い茂り、風のとおりが悪いから地面から15cmまで枝払いをしてちょうだいとお願いされたので、汗かきついでにノコギリを手に作業にかかったら、朝から予想外の大汗をかいた。ああーシンド。

 ナミヘイの風邪が長引いている。ヘンな咳が治まらないのに部活やバイトに出ては具合を悪くして帰ってくることを繰り返すので全然良くならない。今日も練習試合があるから7時には出かけると言っていたのに起きられず、8時になっても9時になっても起きられないので、無理やり休日当番医まで連れて行った。まったく世話の焼けるガキだ。
 1時間待たされて診てもらったが、レントゲンの結果でも特に異常はなく、咳が止まらないのはハウスダストのせいかもしれないから一度布団を干して部屋の掃除をするようにとアドバイスを受けた。う~ん、当たっているかもしれない。
 というのも、ナミヘイの部屋は非常に汚いのだ。まるでゴミ屋敷で、アイスキャンディの棒や菓子パンやポテトチップスのカラ袋をはじめ、食べ終わったカップ麺のカップやカラのペットボトルなど、とにかく片付けるという概念がないのか、いくつものゴミが部屋中に散乱している上に、さらにそこへ脱ぎっぱなしの汗臭いウェアやシューズ類がベッドやソファーの上に放り出されているから、部屋に入ると視覚的にも嗅覚的にも気分を悪くするのだった。
 このままじゃゴキブリが出るから掃除しなさい!片付けなさい!と何度も母親が注意するのだが一向に改まらず、そんな実態からして、ハウスダストの可能性は十分に考えられた。
 そのことを妻に携帯で伝えると、家に帰るまでにサッサとナミヘイの布団を干して汗臭いシーツを洗い、ゴミを片付け、部屋中を掃除していた。ホントにご苦労様です。
 その間、ナミヘイを一階の和室で寝転がらせていると咳もでないので、案外医者の見立てが正しいのかもしれない。自業自得だな。ホントにバカなヤツだ。死ななきゃ治らないのか?

PS
 メダカを泳がせている水ガメ?の浮草がどんどん増えて水面が見えないくらいになってしまったので、半分を取って一部をカメの水槽に浮かべていたら、夕方のぞくと、なんと浮草が全部なくなっていた。あらら。カメにとってはサラダになるのかしらん。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 我が家は今年から、今まで私が仕事部屋にしていた8畳の洋間に二段ベッドを入れ次男と三男の子供部屋にしたのだが、洗濯物がかごから床にこぼれおちたように散乱しており、足の踏み場が無い。分類できるように用意してやった大きな5段の引き出し式衣類ケースはどの段も空カラなのに(せいぜい、靴下が二足とか、Tシャツが3枚とか)…
 本棚の脇の床の隅にたまったほこりを綺麗に拭き取って掃除してくれたような、かたまったほこりがこびりついたジャージとか、着ても平気なのだろうか!?
 で、お決まりの親子げんかである。
 あ~、いやだいやだ。
 しかしまぁ、何処も似たようなもんだな…^^;;;

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2443-476103b4

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。