スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りた本・読んだ本

「百駅停車」杉崎行恭(13.05) 様々な味わいのある全国各地の駅舎を紹介してくれる本。近くまで行ったらぜひ訪ねてみたいが、出張では途中下車も難しい。実際に行けるのは一つか二つの駅かもしれないが、いつか行こうと思うだけでも楽しい気がする。でも行くとガッカリする場合が多いからなあ。日光の眠り猫や札幌の時計台、高知のはりまや橋は確かにガッカリしたし、シンガポールのマーライオンもかなりガッカリするらしい。まあドンマイ、ドンマイ。
「最高に楽しい大江戸MAP」岡本哲志(13.04) 表題ほど楽しさを感じなかった。古地図と現代地図を比較して江戸情緒が残る東京の名所案内本かと思ったら、「江戸名所図会」と現在の写真による名所案内が中心の本で、現地をよく知らない者にはチョット厳しかった。
「クロス・ファイヤー」柴田よしき(12.02) 野球小説は好きなので読んでみたが、残念ながら中途半端な印象だ。女性のプロ野球選手が現れ始めたという設定の物語だが、女性の細やかな仕草や心理描写、料理やお菓子のうんちくに恋愛話など、余計な記述が多くてストーリーに入って行けなかった。この作者はいったい誰のためにこの本を書いたのだろう??
「大女優物語 オードリー・マリリン・リズ」(10.08) 題名がなんでオードリー・ヘップバーン、マリリン・モンロー、エリザベス・テーラーの順に並んでいるのかよく分からない。年齢順でもないし、亡くなった順でもない。人気順とも言えないし、強いてあげれば結婚回数の順か?つまり、オードリー2回、マリリン3回、リズ7回!
「元素生活」寄藤文平(09.07) 読書メーターの感想につられて読んだが、読みながら化学は不得意だったことを思い出した。高校の授業は最後の最後まで正しく理解できなかったので、やっぱり楽しめなかった。化学記号の理屈は分からなくても、人生は楽しみたい! 
「小心者の大ジョッキ」端田晶(06.07) 粋でオシャレなビール好きのウンチク小話集で、夏坂健のゴルフ話のような感じ。こんな感じでお酒を飲めたらイイのになあと憧れてしまう。また「第三のビール」は安いだけの酒ではなく、規制に縛られない、ビールの可能性を広げてくれるかもしれない、とても魅力的なお酒だという指摘には思わず納得。通勤の友にオススメです。

PS
 今夜は久しぶりに残業をして夜10時ごろ家に帰った。バスを降りて家まで帰る途中、夜空を見上げると、とてもきれいにたくさんの星が輝いていた。たまの残業だから気がついたのだろうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2449-3b4bbe48

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。