スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九死に一生の交通事故

 午前9時27分。会社にいた私にリョウヘイから携帯に「ナミヘイ、事故ったみたい。」という第一報が入った。家の近くの交差点で信号無視の車にはねられ、頭を打ったので脳外科がある仙台医療センターに救急車で運ばれてICU(集中治療室)に入ったという。CTスキャンやMRIで身体を検査したところ、特に大きな裂傷や骨折はなく、頭蓋骨にはヒビが入って一部に内出血は見られるが、本人の意識がはっきりしているので、まずは大丈夫でしょう、ただ一晩ICUで様子を見ましょうということで落ち着いたが、イヤー、肝を冷やした。
 
 ナミヘイが事故にあった場所は、ちょうど坂に囲まれたすり鉢の底にある交差点で、青信号で直進するならアクセルを離しても60~70kmは勝手に出てしまい、そんなスピードで交差点に進入する車も多く、以前からココはあぶないなと思っていた場所だったので、軽傷で済んだのはまさに奇跡としか言いようがない。神様に感謝したらいいのか、仏様か、マー君にも感謝しようか。

 病院に行ったり、警察署に行ったり、保険会社の人と会ったり、妻とケンカしたり、色々あってとても疲れたので今日はとりあえず、ここまで。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご心配をかけましたが、まあ奇跡的に無事でした。
こんなこともあるんだなと世の中の不思議を思いましたが、コレで万が一息子が亡くなっていたら、我が家はきっと「崩壊」していたのではないかと背筋が寒くなりました。同じ場所にいながら大津波で亡くなった人と助かった人がいたような「運」なのでしょうか。

No title

 経過はどうか?
 お大事に…
 事故車のドライバーは、誠実な人間であるかな?

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2471-161e94a8

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。