スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

借りた本・読んだ本

 通勤の行き帰りに本は読んでいたが、感想を書く余裕ができて少しホッとしている。

「なぜタクシーは動かなくてもメーターが上がるのか 経済学で分かる交通の謎」竹内健蔵(13.04) 経済学的な視点で交通に関する様々な問題を論じて行く。女子大の先生のせいか、ちょっと遊んでいるところもあるが、総じて真面目に問題点を提示し、考えるヒントとなるさわりを示していく。「朝夕のラッシュは誰の責任か」「なぜタクシーは動かなくてもメーターが上がるのか」「違法駐車を減らす方法」「初乗り運賃の不思議」「なぜ子供運賃は大人の半額なのか」「誰が混雑を発生させているのか」「なぜ航空運賃は安くなったのか」「交通データのトリック」などなど。こいう読み物は好きです。
「未来マシンはどこまで実現したか?」石川憲二(12.03) 昭和の時代に未来を語るとき、必ずといってもイイほど登場する、車輪のないエアカーやマッハ5の超々音速機、ウルトラセブンにも登場した腕時計型通信機、自動調理器、ロボットなどについて、それがどこまで実現し、実現できていないか、またその訳は?を科学技術ジャーナリストの作者が子どものころに憧れた思いとともに読み物として分かりやすく綴った本。私にはとても面白かった。
「傍聞き」長岡弘樹(08.10) 以前の書評で評判が良かった本だと思って手に取ったが、この本のどこが面白いのかよく分からなかった。4編の短編集で、保護施設の職員、消防士、女刑事、救急隊員がそれぞれ主人公だが、謎が謎になっていなかったり、作為にすぎたり、どの主人公にも感情移入ができなかった。ちょっとしたことだと思うのだが、そのチョットしたことが小説には大切なのだなということに気が付いた。
「自己再生 36歳オールドルーキー、ゼロからの挑戦」斎藤隆(07.04) 大洋=横浜のエースだった斎藤隆投手が期待どおりの活躍ができなくなった晩年、もう過去の人といった周囲の扱いに、心機一転メジャーでの再起を図ろうとする心情が綴られている。また、メジャーに渡った1年目でドジャーズのクローザーとしてなぜ活躍できたか?といったところが成功者の視点で綴られている。36才で海を渡ってから球速を増し、時速159kmを計測するなどよほどメジャーの水が合ったのだろう。7年で21勝15敗84セーブ40ホールドという立派な成績を残した。43才の今年は日本に戻り、出身地・仙台の球団・イーグルスで活躍している。まだまだ頑張ってもらいたい。
「晴れた日は図書館にいこう」緑川聖司(03.10) 本好きの小学5年生の女の子が主人公で、図書館と本にまつわるチョットした事件が発生してはそれをクラスメイトや図書館のお姉さんたちと解決していく。説教くさい部分もあって、やっぱり、児童向けだと思う。同じ小学5年生が主人公でも山本幸久さんの「幸福ロケット」は大人の読み物だったな。

PS
 ナミヘイは全然ダメだ。自宅療養中だが、テレビを30分見ていただけで気分が悪くなったという。そんなことなら病院のベッドで寝ていればよかったのに。もう一度検査をしてもらう必要があるか?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

当たり前です!!
頭だよ、頭。
今は良くても、ちゃんと治さないと後でなにかあったらどうするのだ。
頭や首を甘く見てると、全身にくるぞ~

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2479-120cd8a4

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。