スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の岩手路

 三連休で訪れた岩手県・遠野の里山はきれいに色づいていた。快晴の青空に映えて紅葉はますますきれいで、さらにそれに加えて、目に入る農家の庭先はどこもきれいに片付けられ、また道路沿いの田畑も刈り揃えられていて農村風景自体がとてもきれいなのだった。これには感心した。ぜひ宮城県の農村も見習ってもらいたいと思ったが、ちなみに帰りの新幹線の車窓から宮城県内の農村風景を眺めていると、年季のいったビニールハウスやプレハブ、そして古びた大きな看板がアチコチに、かつ無秩序に建てられていて、それらが目ざわりなのだった。こういうのって意識の差なのか?
 宿泊した花巻温泉はお肌がすべすべになるお湯もあってイイ感じだったが、私は2年前に行った近くの大沢温泉の方が気持ちがよかった(ような気がするだけかもしれませんが)。しかしそれにしても奥羽山脈はどこでも温泉が出るのだな。ありがたいような、ありがたみがないような・・・・ヘンな意見ですみません。

PS
・昨夜はテレビ各局のスポーツ番組をハシゴして何度も日本シリーズ第7戦のダイジェストと、その後の監督や選手たちのインタビューとか祝勝会の様子を見ていて寝不足になり今日は一日体調不良だった。バカなヤツです。今日が休みで良かったと反省しつつ、日本シリーズが特集されるであろう次号の「週刊ベースボール」と「ナンバー」は絶対に買わねば!と思うのでもあった。
・妻が泉中央でイーグルス優勝セールの買い物をしている間、南部せんべいを手土産に、じじばばのアパートに顔を出してお茶のみをしていた。リンゴと栗とどら焼きが出てきた。洗濯機と電子レンジが調子が悪く新しいモノを買いたいという。少々の不具合なら我慢して使えばと言うと、今ならまだ使い方を覚えられるだろうし、と82歳のじじばばコンビは笑いながら言うのであった。あっ、なるほどね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2495-cdcb1d57

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。