スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例、我が家の重大(十大)ニュース

・ナミヘイ、車にはねられ頭蓋骨骨折のケガを負う
 自転車で交差点の横断歩道をわたっている最中に時速60km以上のスピードで坂を下ってきた信号無視の軽自動車に跳ねられたナミヘイは、交差点内で右折待ちをしていた普通乗用車のフロントガラスにぶつかって、さらに反対側の横断歩道まで飛ばされた。もし右折待ちの自動車の手前に落ちていたら2台の車に挟まれて即死していただろう。1週間で退院できたのが奇跡のようだ。頭蓋骨骨折といってもヒビが入った程度で脳内出血はわずかで済み、後遺症も残らないのが幸いだった。むしろ右折待ちの自動車に乗っていた60代の女性の方が重傷で、退院はしたものの痛みと恐怖心が残りまだ車が運転できないという。ホントに運が良かった訳だが、ナミヘイは「オレは不死身だ!」などと大きく勘違いしているし、妻は妻で「当たるかも」と言ってナミヘイに年末ジャンボ宝くじを買わせている。まったくもう・・・

・リョウヘイ、就職浪人となる
 毎週、卒業した大学やジョブカフェにも顔を出して求人を出している会社を見つけては、せっせとエントリーシート(履歴書)を出しているようだが反応は芳しくないらしい。ようやく面接にこぎつけても二度目の呼び出しがどこからもなく、そんな時は落ち込んでいるので気分転換にアルバイトでもしてみろと進めるのだが、何だかんだといってバイトさえしていない。話を聞くとバイトは探しているが、どこでも1年以上は勤めてもらわないと困ると言われるらしく、それに対して就職が決まれば辞めると正直に話すのでバイトでさえ採用されないらしい。ホントにバカなヤツだ。応用力ゼロ。いったいどうなるのかと我が家最大の課題であり、越年してしまったのがつらい。

・ナミヘイ、大学生となる(スマホにバイクにクルマなどなど)
 塾や予備校にも行かず、高校3年の11月ごろからようやく受験勉強らしきモノを始めたので、絶対に国公立の大学なんぞに受かるハズがないと思っていたら、宮城教育大学に受かってしまった。それがまたナミヘイの鼻を高くして「オレはやればできるんだ!」とうぬぼれを助長させてしまったのが悔しい。東北学院大学は落ちたクセに威張るな。
 そしてさっそくスマホがほしいとぬかすので、いったいいくらかかると思っているんだ、携帯電話はこれまで家族5人で8千円で済んでいたんだぞ、それなのにスマホは1台で8千円もかかるじゃないかと文句を言うと、じゃあ小遣いはいらないというので手を打った。そのせいでナミヘイは週に一、二度、国分町の居酒屋で夜にバイトをしていたが、それも10月の交通事故でやめたので、さてこれからどうするやら?
 なお、青葉山に通うのにバスじゃ不便だ、バイクがほしいとほざき、秋には中型バイクの免許まで取得していたが、先輩から中古の250ccのバイクを譲られる1週間前に交通事故に遭い、母親の絶対ダメダメダメ!!!という気迫に押されて、また自身の恐怖体験も加わってバイクの購入はあきらめたが、すると今度は軽でイイから車を買ってと来たもんだ。まったく懲りない男だな、おまえは。
 
・妻、頬のホクロを切除する
 妻のほっぺには昔から少し大きめのホクロがあったが、それが近年少しずつ大きくなっていた。本人も気にしているところにNHKの生活情報番組「ためしてガッテン」で大きくなるホクロはガンかもしれないという話があったものだからトタンに不安がり、悩んだ末に病院に行って切除手術を受けてきた。医者からは痕が残りますよと言われたらしいが、週刊誌などに載っている美容整形の広告では痕は残らないと謳っているしと高をくくっていたら、しっかり傷痕が残ってしまった。術後の経過観察では医者から2,3か月すれば薄れると云われたらしいが、そもそも4cm程度の切開痕が一本の線のようにスーッとなっておらず、小学生男子の裁縫のようにヘタクソで目立つのだった。傷口を糸で縫い付ける際に左右に引っ張る力が均一でなかったせいだろう。若い女医だったというのだから、もう少し気を使って施術してくれればイイのに。そんなことを改めて指摘すると妻も気にするだろうから、私も子供たちも何も言わないが、しかし妻の顔を見た人は誰でも気になるだろう。そんな傷を顔に残した妻は、残念ながら私と離婚すると年齢以上に再婚は難しいかもしれない(笑)。

・結婚25周年だったが・・・
 で、25年も一緒に暮らしているので、ほっぺの傷など気にもしないが、しかし、お互い遠慮がなくなり衝突することが増えたように思う。なるべくケンカしないように家では無駄口を叩かず黙っているが、それが妻には人の話を聞かない非協調・無関心・独善的な夫と映るようで何かと非難される。さらに私は面白くないと口には出さなくても嫌悪感を露わにした表情、苦虫をかみつぶしたような顔になるので、妻はそれも大嫌いなのだという。そうなった原因の一端が自分にあるかもしれないとは露ほども思わずに、妻はそんなイヤな顔をする私を激しく非難する。まあお互い様なのだが、ちょうどそんな最悪期に25回目の結婚記念日を迎えてしまい、結局、記念のプレゼントも、記念の旅行も何にもなし。まあ、我が家らしいといえば我が家らしいのかもしれないが、妻が行動を起こさないと何にも始まらない家なのであった。 

・観戦1試合にとどまる
 去年はゼロだったのでまだマシなのかもしれないが、優勝した年のイーグルス観戦がたった1試合だけとは、やはりちょっと情けなかったか。通算観戦成績も10勝15敗と徐々にその差は詰まってきたが、田中将大投手がいなくなる来年以降はまた難しくなるかもしれない。でもまあドンマイドンマイ。負け試合も受け入れられるようになったから(ウソ)。

・「読書メーター」を始める
 今年の3月30日から始めて232冊を紹介できた。来年もこの調子で紹介できるくらい面白い本をたくさん読めれば幸せである。

・花巻温泉で旧交を温める
 20年前に長期研修で知り合った東北・北海道の仲間たちと持ち回りで年に一度集まって旧交を温めていたが、震災以降は中止していた。それが3年ぶりに復活し、今年は岩手県の当番で花巻温泉が会場となった。ちょうど日本シリーズ第6戦、3勝2敗でイーグルスがジャイアンツに王手をかけて、満を持してシーズン無敗24連勝の田中将大投手が登板する夜だったのでこれで決まりだ、祝勝会だあ!と宴会場は異常に盛り上がったが、終盤逆転負けを期してしまい、突然お開きとなってしまったのが非常に残念だった。でも、おかげで翌朝の朝ごはんをしっかり食べられたので、それはそれでよかったかも。お風呂もイイお湯でした。
 
・温水ルームヒーターが2台とも壊れる
 12年も経つと温水チューブが劣化するということがよく分かった。みなさんも早めのメンテナンスを心がけましょう。

・今年読んだ本147冊、買った(中古)本23冊
 ノンフィクションでは「激走!日本アルプス大縦断」(13)や「シークレット・レース ツール・ド・フランスの知られざる内幕」(13),「イギリスを泳ぎまくる」(08)が面白かった。また「凸凹地図でわかった!水が教えてくれる東京の微地形散歩」(13)はかつて行ったことのある場所をより鮮明に思い出すことができた良書。
 歴史書では「剣術修行の旅日記」(13)や「ダイジェストでわかる外国人が見た幕末ニッポン」(11)のほか、史実か小説か判然としないままグイグイと引き込まれる「大君の通貨 幕末円ドル戦争」(00)も非常に面白かった。
 エッセイでは明治40年生まれの石井桃子の「家と庭と犬とねこ」(13)が面白く、戦後の日本に登場した気張らずに自然体で活躍する新しい女性の姿が目に浮かんだ。また女優片桐はいりの「わたしのマトカ」(06)が面白くコレが初めて書いた本だということに正直驚いた。
 小説では「脊梁山脈」(13)が印象深く、古代からの生き方を守ろうとする人々と、戦後の新しい時代に生きようとする人々が織りなす人生模様が心を打つ。ほかに「大事なことほど小声でささやく」(13)は心がほっこりし、イギリスの小説「ハロルド・フライの思いもよらない巡礼の旅」は身に沁みるお話で忘れられない本の一つになった。

以上、今年も様々なことがあったが、終わってみればつつがなく過ごせた1年だった。
それでは皆様、また来年もどうぞよろしく。
さようなら、2013年。こんにちは、2014年。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2549-4fe8a921

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。