スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車で通学

 ナミヘイが車で通学を始めて二日たった。ホントに生意気だと思う。
 ナミヘイの言い分は、バスや地下鉄を使うとどうしても1時間半はかかってしまうが、車だと20分で着く。だから車を使わせてもらうというもので、まあ分からなくもないが、しかし、昨日も今朝もバスや地下鉄を利用する時とあまり変わらない時間に家を出ようとするので問い質すと、遅く行くと駐車スペースがなくなるから、というので、妻は呆れて、そして怒った。
 家を出る時間が変わらないんだったらバスで行きなさい!あなたが車で出かけるたびに帰ってくるまでお母さんは心配で仕方がないのよ!とヒステリックに叫んだが、だって寒いんだもん!と言い残してナミヘイはサアーッといなくなるのだった。逃げ足はいつも速い。

 妻はナミヘイが車で大学に通うことには大反対で、容認した私を何かと攻めるが、まあ運転を怖がらず行きたいというのだから行かせてやればイイ。事故を起こせば自己責任だし人身事故などを起こせば就職にも響くだろうがそれも自業自得だろう。なんでもやって何度も失敗してそこから学べばイイ。何にもやろうとせず部屋に引きこもるばかりの兄のリョウヘイよりは何倍も頼もしく私には思えるのだった。

PS
 交通事故について考える時、妻はナミヘイが被害者になること(本人がケガすること)を心配し、私はナミヘイが加害者になること(誰かを傷つけること)を心配している。これほど左様に母親と父親はちがうものなのだな。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2562-89af34ee

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。