スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年ぶりの再会

 金曜日の夜、帰宅すると家の中がきれいに片付いていた。お客でも来たのかと妻に尋ねると、ナミヘイ(19)の小中学校時代の同級生で福岡に転校した友達が4年ぶりに一人で仙台に遊びに来るので明日から3日間、泊めるのだという。
 エッ、明日!?と驚いたが、そういえば先週そんな話を聞いたことを思い出し、明日だったかと独り言をいうと妻も明日だったとは知らなかったと言い、昼に突然連絡があったのだという。ホントに今の若い連中は自己中だなと呆れたが、母親同士が昔から仲が良く今でも連絡を取り合っているので、子供としては親同士で連絡をしてくれているのだろうと勝手に思っていたのかもしれない。

 しかし、それにしても今の若い連中は万事がこんな感じだ。イヤ、最近はいい大人でもそういう連中は多い。なんでも他人任せというか、面倒なことは最小限にしたいのだろうが、それで大人としての責任が果たせるのだろうか。話は大きく逸れるが、子供以上に情けない大人が増えてしまったような気がする。もう一度、ニッポンのネジをまき直す必要があるのではないか。ああーそうそう、坂本龍馬のセリフではないが、「日本を今一度洗濯し候」という気分だな。震災からの復興という動かなければならない状況にいるのだから、やらなくっちゃいけないんだぞ、ニッポン人は。と自戒を込めて思います。

 ちなみに、福岡からやってきたナミヘイの友達は、日中は別の友達と遊びに出かけ、夜はまた違う友達と食事をしてきて、今日も朝早くから出かけてしまった。???それじゃあいったいなんでウチに泊っているんだ?とナミヘイに尋ねると、ナミヘイもよく分からなかったので本人に尋ねたのだそうだ。すると4年前、福岡に転校する時に仙台に来ることがあったらウチに泊れと言ってくれたから来たということらしかったが、ナミヘイはそんなことを言ったかどうかも覚えていないという。やれやれ。
 しかしそれにしても、ナミヘイに会いに来たのでもないのに泊めてもらおうとする、そのヘンの感覚がどうもよく分からないな。同じトシのナミヘイも分からん!と言っていたが、母親同士が仲良しだからまあそれでもイイのだが。宅急便でお土産もたくさん届いたし。でもねえー、昔だったらこういう理解できない行動をとる若者のことを「新人類」とか言っていたと思うが、コレは「宇宙人」かもね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その子、典型的な「ゆとり世代」じゃ~
そうじゃない子もたくさんいるんだけどねぇ~

トラックバック

http://bearwill.blog64.fc2.com/tb.php/2599-db234453

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

yyrn

Author:yyrn
戌年生まれ。南小泉で生まれ育ち、結婚して榴ヶ岡で賃貸暮らしを始め、子供が生まれて仙台の北の丘陵地帯に移住。強烈な宮城県沖地震を経験し、あまりモノには固執しなかったはずが、一生アパート暮らしも淋しいかと13年前に北の丘陵地帯に中古の家を購入。そこで庭いじりでもしているハズが3月11日に大震災を再び経験。幸い家族や我が家には被害はなかったが2万人が亡くなった大震災だ。この経験を無駄にしてはならないのだが・・・・
*写真は震災前の網地島の白浜海水浴場

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 仙台情報へ にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ

powered by プロ野球Freak

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。